才能/適職診断でキャリアを描く:強みがわかる無料診断ツール5選

「自分の強みってなんだろう」
今の仕事をずっとやっていても幸せになるの?
自分の強みは自分ではわからないもの。
客観性のある診断ツールを使って測ると良いンダゾ!

自分の強みは、自分では「あたりまえ」のこと。

だから自分ではなかなかわかりにくい!

だからこそ、客観的なデータに基づいて判断することにより確信へと変わります。

自分の強みや適職を知ることは、キャリアを描くにあたって必ず必要なこと。

見栄や人の目を気にして、自分に合わないキャリアを描く人も多く見かけますが幸せにはなりません。

より客観的な確信を得るために適職診断や性格診断を必ず2つ以上受けてみましょう。

全て無料だしね!

そうすると、自分の幸せなキャリアを作り上げる確かな一歩が踏み出せます!

才能・強み・適職診断ツールを活用するための心得2つ

性格診断は一時的で現在の心境に左右されるもの

例えば、

「自分は楽観的だと思いますか?」

という質問があったとしたら、

あなたはどう答えますか?

その答えは1年前、3年前も一緒だったと思いますか?

このような質問は職場で最近言われたことが大きく影響してきます。

才能や強みなどは生まれ持ったものも多いですが、

性格などは一時的なものと考えましょう。

サイトの強みと自分の目的にあった診断ツールを選ぼう

診断サイトにはそれぞれの強みがあります。


 一般的な無料診断サイトの強み/才能診断 

大きな思考スタイルや一般的な仕事観

※詳細レポートは有料のところも。。。


  転職サイトが行う無料診断サイトの強み/適職診断 

強みや性格、ビジネスでの市場価値、ストレスを感じやすい環境

相性の良い上司など

※無料登録が必要で面倒。でも診断は詳細で役に立つ。

もし転職が少しでも頭によぎったことがあれば、

無料ですし、登録してでも診断してみる価値はある。


才能・強み・適職の無料診断ツール4選

無料の強み/才能診断:リクナビ グッドポイント診断

  おすすめポイント  

診断が本格的で自分が気付かない長所を教えてくれる

自分の本質がわかるような工夫がしてある

(質問に制限時間。何回か同じ質問が出てくる)

さすが転職エージェント大手のリクナビ。

診断は30分と結構時間がかかります。

しかし、企業でアピールできるレベルの長所診断をしてくれます。

診断は、2択〜4択の質問を制限時間内に答えていくだけ。

制限時間があるので、自分の直感で選んでいかなければいけません。

だからこそ、診断系でありがちな変な理想像に寄せた結果が出るのではなく、

自分の本質が診断結果として現われてきます。

そして、これが出てきた結果の一部。

30分の診断で5つの強みが見えてきます。

私の診断結果の中で特に面白いなと思ったのが、高揚性。

自分が楽しむことが、場を盛り上げることにつながるみたいです。

これが意外で、かつ納得できるポイントでした。

このように、自分ではわからない。また言語化できていない長所や強みを

形にしてくれるのがこの診断の良いところです。

なお、診断をする際には、まず会員登録が必要です。

このような画面が出てきますが、まずは登録してください。

そのあと、ホームページよりグッドポイント診断を行うことができます。

グッドポイント診断を受けてみる(所要30分:無料)


無料の強み/才能診断:ミイダス適職チェック

転職サイトのミイダスによる適性チェック。

  おすすめポイント  

・ストレスを感じやすい環境が診断できる

・相性の良い上司のタイプが診断できる

今、働いている環境に不満があるけど、理由がよくわからない。

そんな時にもこの適性チェックがおすすめです。

この適性チェックを受ける時には、まず初めに登録が必要です。(5分)

このような画面からプロフィールをまず登録してみてください。

このように、オファー画面が出てきたら登録完了です。

ミイダス適職チェックを受けてみる(目安5分)


無料の強み/才能診断:適職診断NAVI

適職診断NAVIは無料で強み診断ができるツール

  おすすめポイント  

無料で登録不要

5分程度で診断ができる!

この診断はパーソナリティ、キャリア志向性、思考スタイルの3つの観点から分析します。

質問はすぐに終わり所要時間は大体5分ほどでした。

正直、適職診断やキャリア志向性は、質問の答えそのままだったので、

「知ってた」と思うことが多かったですが、内容を細かく読んでいくと気づきも多くありました。

無料で登録不要なので、やってみても損はないですね。

適職NAVIで診断する(登録不要:目安5分)


強み/適職診断無料サイト とらばーゆ

このとらばーゆはリクルートが運営する女性のための無料転職サイト。

 おすすめポイント  

自分に合った職業と合わない職業がわかる

ストレス耐性がわかる

女性ならではの観点からの希望で求人を検索できることがウリのサイトになります。

とらばーゆの無料適職診断では、自分に向いている仕事や向いていない仕事を教えてくれたり、

このように向いている業務内容を教えてくれたりします。

また、面白いのはストレス耐性まで診断することができます。

適職診断〜R-CAPとらばーゆ版〜で適職診断をしてみる(無料)


無料の強み/才能診断:VIA-IS 強み診断ツール

120問の質問に答えて、自分の特性を知ることができる無料の強み診断ツールです。

 おすすめポイント  

強みをランキング形式で伝えてくれる

登録が不要

私がやると下のような結果が出てきました。

所要時間は約15分。

自分の中にある強みをランキング形式で伝えてくれますが、

全て英語なので、英語が読めない方にはおすすめしません。

また、大まかな診断は無料ですが、詳しいレポートを知りたい場合は有料になります。

VIAの強み診断を受けてみる(登録不要:所要15分)

その他の自分を知るためのおもしろ診断ツール

遺伝子検査サービス「MY CODE」(有料)

ヘルスケアパックとがんパックがあり、

最大280項目の内容を遺伝子から診断することができます。

 おすすめポイント  

3大疾患(がん、心筋梗塞、脳梗塞)のなりやすさがわかる

長生き傾向や肥満傾向がわかる

検査が簡単で痛くない

280項目の中には、3台疾患(がん、心筋梗塞、脳梗塞)のなりやすさ

肌質や長生き、肥満傾向も含まれており、

遺伝子からなので、ある程度確かな情報を得られます。

遺伝子はスイッチのようなもの。

例えば「がん」というスイッチが入りやすいかは遺伝で決まりますが、

実際にスイッチを入れるのは環境的な要因です。

自分の体の強みと弱みを知ることは、今後の生活習慣を決めるために必要。

特に若い人は今のうちから環境を変えることによって将来が大きく左右されるので

対策を打つためにも、診断を受けることがいいかなと思います。

遺伝子検査サービス「MYCODE」を受けてみる

広告