トラベラーズノートのお手入れクリームは植物性?動物性?

トラベラーズノートのお手入れに何のクリームを使おうか?

迷いますよね。

革には色々なクリームがありますが、

僕は植物性のオイルをオススメします。

なぜなら、実際に実験したから。笑

その様子を簡単に紹介して、オススメのクリームを紹介したいと思います。

 

そもそもクリームでのお手入れは必要なのか?

トラベラーズノートにはみなさん様々なお手入れをしていますが、

お手入れせずに自然に使う!といった方法を取る方も多い。

 

でも、トラベラーズノートを綺麗にエイジングしたいと言うことなら

クリームでお手入れは必須。

ちなみにクリームでのお手入れには

次のようなメリットがあります。

 

1、水濡れに強くなる

トラベラーズノートは特に水濡れに弱い。

しかし、革の表面をクリームの油分でカバーすることにより、水に多少強くなります。

でも、水に弱いことは代わりないので、水がついたらすぐに拭き取りましょう。

 

2、傷の保護

革の表面が乾いていると、傷がつきやすくなってしまいます。

革の表面に潤いを残すことで、傷に強くなります。

トラベラーズノートをクリームでお手入れ

最初の革の状態

植物性のクリームを塗った後

こんな感じ。

しっとりとしてます。

動物性クリームを塗った後

何と言っても、オイルが広がりにくい。

指で温めながら塗ったのですが、塗りムラが出てきてしまいました。

革がパリッとしてしまい、自然な感じが消えてしまっています。

右側が植物性、左側が動物性です。

植物性の方が自然にしっとりしています。

 

だから、僕はトラベラーズノートのお手入れには

植物性のオイルをオススメします。

おすすめの植物性の革クリーム

おすすめ革クリーム:ラナパー

僕が今回使った革クリームです。

ラナパーは蜜ロウとホホバオイルでできており、

天然成分100%のオイルです。

革好きの中でもラナパーは評判。

 

おすすめ革クリーム:コロニル

革クリームの中の王様的クリーム。

このクリームはカバンの名店、土屋鞄製作所でも勧められています。

原材料として、皮革への浸透力の高いシーダ―ウッドオイル、

ラノリン等の天然オイルが含まれています。

トラベラーズノートには植物性のクリームを使ってください!

僕の経験から、トラベラーズノートには植物性のクリームがおすすめです。

せっかく大切にしているトラベラーズノートを綺麗に深みのあるようにエイジングしていきましょう

 

広告