【2020年の手帳21選】今年のスタートに必須!おすすめとじ手帳&システム手帳

2020年の手帳、ロフト、東急、本屋さんなどにたくさん置かれていますよね。

しかし、たくさん種類があって迷いませんか?

2020年も良い年にするぞ!という気合いはあるものの、

「自分に合う手帳」を選ぶとなると、いざ選ぶときには本当に悩みます。

 

私自身今まで20種類以上の手帳を買って試してきた手帳マニア。

そして、「革を育てる」ことが好きな革マニアです。

手帳自体のストーリーに惹かれたり、革の良さに惹かれどんどん買ってしまいます。

せっかくたくさん買ったからには、その手帳の良さと欠点を共有したい!

そして、手帳選びに迷う人たちの「相棒探し」の力になりたい!

そんな手帳と革マニアの私だからこそおすすめできる

2020年とじ手帳&システム手帳21種類を

この記事では紹介していきます。

 

手帳マニア
のミトメ
一つの手帳がみんなに合うとは限りません!
手帳の種類やサイズ、リング径の良し悪しを知ることが大切です。
この記事を参考に、自分にあった手帳選びをしていきましょう!
目次

2020年おすすめのとじ手帳はこれだ!

綴じ(とじ)手帳とは、ノートのように製本された手帳のこと。

1年ごとに変えていくタイプの手帳になります。

革マニアの私としては、カバーは革製で長年使い、中身を毎年変えていくのがおすすめです。

 

手帳マニア のミトメ
綴じ(とじ)手帳はノートのように1冊を使い切るタイプの手帳。毎年変えることで気分も一新することができます。手帳に時間をかけたくない!「いちいち思い出とか整理するのが面倒臭い」人には手帳に大切な写真や書類などガシガシ貼ってお弁当箱みたいな手帳にしていくのもおすすめ。

とじ手帳の良さ

手帳の用紙を月ごとに変えるなどの手間がない

用紙がバラバラになることがない。

とじ手帳の欠点

用紙を「プロジェクトごと」「項目ごと」といったアレンジができない

巻末のメモが足りなくなりがち。

メモが足りないからと手帳に貼ったりしていくと手帳が分厚くなりがち。

とじ手帳がおすすめな人

手帳初心者

手帳の整理整頓などに時間をあまりかけたくない人

薄くて持ち運びやすい手帳:マンスリータイプ

キャンパスダイアリー Biz

サイズ A5/B6/野帳サイズ(B6サイズより少し小さいサイズ)
カラー ブラック/レッド
厚さ
開始月 1月(2019.12月から記載可能)
曜日始まり 月曜
参考価格 マンスリータイプ:930円〜950円(サイズによって価格が異なる)
その他 ウィークリータイプもあり

 スケジュール部分 

Campasノートでおなじみのコクヨが出している「キャンパスダイアリー」

全64ページのノートですが、後半32ページが横罫のノートになっています。

マンスリーのページは一般的なマンスリータイプ。

ノートを作っている会社ならではの、ノートのような手帳で人気になりました。

そして、そのキャンパスダイアリーをビジネス用にアレンジしたものが、この「キャンパスダイアリーBiz」。

キャンパスダイアリーと違う点は主に見た目と厚み。

コクヨダイアリーはビジネスでも浮かない深みのあるカラーが特徴。

そして、透明カバーも付いてくるので1年間綺麗につかうことが可能です。

中身は、キャンパスダイアリーとコクヨダイアリーに差はありません。

なので、ビジネス用途であれば、このキャンパスダイアリーBizをおすすめします。

 

手帳マニア のミトメ
2冊収納のノートカバーを使って、左側にキャンパスダイアリー、右側に普通のノートを挟めば、書きたいだけ書くことができます。また、スケジュール確認しながらノートに記述できるのでおすすめ!

 

週ごとに予定管理:週間レフト/週間バーチカル

ページ数が足りない!というのに困らないジブン手帳

サイズ A5スリム/B6スリム
カラー A5)ブルー/ピンク/ホワイト/イエロー

※イエローはDIARY単冊。その他は3冊セット。

B6)グリーン/ピンク/ホワイト

厚さ
紙の色
開始月 1月(2019.12月から記載可能)
曜日始まり 月曜
参考価格 ファーストキット4000円前後

DIARYのみ3000円前後

その他 時間軸が24時間なので1日丸ごとの予定管理が可能
詳しい手帳の中身
  • 月間プロジェクト
  • 月間プロジェクト
  • 日本地図
  • 今年の振り返り
  • 2020年の夢
  • お金の計画
  • 約束をしたことリスト
  • 本リスト
  • 映画リスト
  • プレゼントリスト、
  • 週間バーチカル型スケジュール
    (24時間軸/⼟⽇も同じサイズ/ToDo/天気/⽉齢/ ⽇の出・⽇の⼊り/⾷事記⼊/1⽇の感想)
  • ⽉間ブロック型スケジュール(六曜・24節気⼊り)
  • ⽉間プロジェクト(⾒開き2か⽉分)
  • 3年分カレンダー
  • 年齢早⾒表
  • 年間スケジュール
  • 今年の夢
  • お⾦の計画
  • ⼀週間の計画
  • お気に⼊りの⾔葉
  • おすすめリスト
  • 本リスト
  • 映画リスト
  • もらったものリスト/プレゼントしたものリスト
  • 約束したことリスト
  • フリーリスト
  • 鉄道路線図
    (東京/⼤阪/京都/名古屋/札幌/仙台/横浜/神⼾/福岡)
  • 時差世界地図
  • 今年の振り返り
  • 個⼈データ

 スケジュール部分 

「1年で終わらない一生つかえる手帳」がコンセプトのジブン手帳。

その名の通り、一生つかう「LIFE」、1年のスケジュール管理「DIARY」、使い方自由なメモの「IDEA」と3冊が1冊になった手帳です。

LIFEには、心に残った言葉や夢リスト、ライフプランや家系図など一生使うことのできる項目が盛りだくさん。

そしてDIARYはライフログ手帳として嬉しい24時間軸の週間バーチカルタイプ。

また、使い方自由の「LIFE」は方眼罫のメモ帳として使うことが可能。

とじ手帳を使っていると起こる、「巻末のメモ欄がたりない!」という状況も、このジブン手帳なら「IDEA」のみを新しく買って差し替えるだけでOK。

本当に一生使える手帳として、うまく構成されています。

はじめて使う人にはファーストキット(LIFE,DIARY,IDEAのセット)がおすすめ。

また、ジブン手帳にはBizタイプもあり、カラフルでPOPなスタンダード版と違い、シックで落ち着きのある中身になっています。

Bizタイプには、「LIFE」の冊子が付いていないのでご注意を。

2020年版からは、ファーストキットのカバーにペンホルダーがつきました。

また180度フラットに手帳が開くようになったことで、書きやすさがUPしました。

 

手帳マニア のミトメ
ジブン手帳は自分の生活を「ライフログ」していく手帳。
手帳に努力のあとをしっかりと残しておきたい人にぴったりです。
関連記事

手帳選びの候補の中によく上がるのが「ジブン手帳」 でも結局、ジブン手帳ってどうなの? ジブン手帳は長期、短期、メモと3冊が一冊になっている手帳。 特徴があって、私も気に入り持っていますが 注意点もあります。 今回はオススメポイント[…]

プライベートと仕事を分けて管理:NOLTY U

サイズ A5変型(タテ18.8cm、ヨコ11.8cm)
カラー ネイビー、ブルー、グレー、ピンク
厚さ 1.1センチ
重さ 188g(参考:iPhoneが172g)
紙の色 クリーム色
開始月 1月(2019.12月から記載可能)
曜日始まり 月曜
参考価格 1804円
その他
詳しい手帳の中身
  • 月間カレンダー
  • 週間レフト式スケジュール
  • 1年の計画
  • メモ地下鉄路線図
  • 近郊鉄道路線図
  • 年齢早見

 スケジュール部分 

NOLTY Uは週間レフトタイプのとじ手帳。

特徴は、スケジュールの記載方法

NOLTY Uの場合、6時〜22時までの時間軸を3段にわけて管理します。

※補助目盛を使えば24時間対応が可能

なので、一番上は仕事の予定、2段目はプライベートの予定、3段目は副業の予定といった記載も可能。

また、3段目全てを自分の予定に使えば、文字を重ねずにかけるので、予定が多い人にとって便利。

また、おすすめのポイントとしては、手帳が片手で開ける絶妙なサイズ感であること。

(女性だと片手で開くには大きすぎるかも。。。)

スマホで電話しながら、移動中などでストレスなく手帳を開くことができます。

 

手帳マニア のミトメ
スケジュール欄が特徴のこのNOLTY U。
30分ごとなど予定を細かく区切りたい人には欄が小さく感じられます。
しかし、予定をあまり詰めない+仕事やプライベートを分けたい!
子供の予定も管理したい!という人にはおすすめです。

 

ノートカバー2冊使いがおすすめ:キャンパスダイアリー2020 Biz

サイズ A5/B6/野帳サイズ(B6サイズより少し小さいサイズ)
カラー ブラック/レッド
厚さ
開始月 1月
曜日始まり 月曜
参考価格 マンスリータイプ:15000円前後(サイズによって価格が異なる)
その他

 スケジュール部分 

マンスリータイプでもおすすめしたキャンパスノートBiz。

ウィークリータイプも揃っています。

中身の構成は週間レフト式。

このように左側に予定、右側にメモを書く形になっています。

おすすめの使い方は、2冊挟むことのノートカバーを買い、普通のノートと使うこと。

1冊はこのキャンパスダイアリー、もう一冊は普通のノートにすれば、スケジュール管理とノートを併用することができます。

この方法だと、スケジュール管理する時にキャンパスダイアリーをカバーから外せば、スケジュール記入とノート筆記をスムーズに行うことができます。

 

手帳マニア のミトメ
2冊収納のノートカバーを使って、
左側にキャンパスダイアリー、右側に普通のノートを挟めば、
書きたいだけ書くことができます。
また、スケジュール確認しながらノートに記述できるのでおすすめ!

 

手帳一冊にすべてをつぎこむ:デイリータイプ

グッドデザイン賞を受賞:NOLTY U 365

サイズ A5変型(タテ18.8cm、ヨコ11.8cm)
カラー ネイビー、ブルー、オレンジ
厚さ 1.8センチ
重さ 316g(参考:iPhoneが172g)
紙の色 クリーム色
開始月 1月
月間ページの曜日始まり 月曜
参考価格 1804円
その他
詳しい手帳の中身
  • 月間カレンダー
  • 1日1ページスケジュール
  • 1年の計画
  • メモ地下鉄路線図
  • 近郊鉄道路線図
  • 年齢早見

 スケジュール部分 

グッドデザイン賞を受賞したNOLTY U365。

他のデイリータイプの手帳と違うところは、スケジュール欄。

上がスケジュール、下がメモとハッキリと別れています。

また、スケジュールも3段なので、時間毎の情報をたっぷり書くことができます。

3段のスケジュールを仕事と副業などに分けて書くこともできますね。

また、手帳マニアの私が一番おすすめするポイントとしては、サイズ感。

通常のA5サイズの手帳は片手だけで開くことができませんが、

このNOLTY U365は横幅がスリムになっており、

男性であれば手帳を片手で開くことが可能。

手帳が開きやすいか開きにくいかは、手帳を続ける上でかなり重要なので、このサイズ感はおすすめです。

 

手帳マニア のミトメ
2冊収スケジュール欄が特徴のNOLTY U365ですが、
スケジュール欄が上の部分にあることで、
ページ下部分がたっぷり書くことができます。

 

 

created by Rinker
日本能率協会マネジメントセンター
¥3,080 (2020/07/05 09:03:29時点 Amazon調べ-詳細)

手帳で目標達成をする:フランクリンプランナー

サイズ A5/B6/A6

※A5,B6は自己啓発パートとスケジュールパートが分冊。

カラー ライトブラウン/ブラック/レッド/ネイビー/バーガンディ/ブラック+レッドスティッチ
厚さ A5サイズ:23ミリ

B6サイズ:20ミリ

重さ A5サイズ:約590グラム(オリジナルのビニールカバー込み)

B6サイズ:約460グラム(カバー込み)

紙の色
開始月 2020年1月はじまり

2020年4月はじまりバージョンもあり

曜日始まり 月曜始まり(月間カレンダー部分)
参考価格 詳細未発表(2019.9月時点)
その他 時間軸:7時~22時

その他ウィークリータイプもあり

システム手帳タイプもあり、そちらが主流。

構成内容の詳細
●分冊1(ガイド&フォーム)

  • フランクリン・プランニング・システム
  • フィナンシャル・フォーム:
    月間支出管理シート、月間予算ワークシート、年間家計支出入記録シート、年間支出記録シート
  • プロジェクト・フォーム:
    ミーティング・プランナー、コンタクト・プランナー、クライアント・プランナー、
    インフォメーション・レコード、プロジェクト・プランナー
  • フューチャープランニング・ページ(2021年から2024年)

●分冊2(スケジュールページ)

  • 月間カレンダー(2020年3月~2021年3月)
  • ミニカレンダー(2020年~2021年)
  • フューチャーカレンダー(2021年4月~2022年3月)
  • 1日1ページデイリーページ(2020年4月~2021年4月5日)
  • 罫線メモ(6ページ)

 

世界的に有名な自己啓発本である「7つの習慣」。

この7つの習慣を手帳に落とし込んだものが、このフランクリンプランナーオーガナイザーです。

「メモの魔力」の著者で情報番組「スッキリ」などにも出演している前田裕二さんは、このフランクリンプランナーのシステム手帳版を使用されています。

フランクリンプランナーのコンセプトを一言でいうと、「日々に追われずに、自分の人生で大切なものに時間をつかうこと」。

緊急で重要でない作業に時間を取られるのではなく、人生で大切なものに時間を使うことができることが大切。

この手帳は、前半が人生の目的を質問形式で答えるページ。そして後半が、それにあった目標を月ごと、週毎、日ごとに予定をたてるような形式になっています。

あと数十年後を想像し、人生を振り返った時にただ時間に追われていたのか、何かを成し遂げたのか。

そんな時に後悔をしないための手帳と言えるでしょう。

created by Rinker
フランクリン・プランナー
¥1,980 (2020/07/05 10:01:57時点 Amazon調べ-詳細)

以下、システム手帳版ですがフランクリンプランナーの関連記事です。

関連記事

フランクリンプランナーといえば、どんなものを思い浮かべますか? 自己啓発、目標達成、行動管理、7つの習慣、、、などを 思い浮かべたかなと思います。 その通り!なんですが、じゃあ、具体的にどんなものなの? ってわかりに[…]

関連記事

フランクリンプランナーの評判は? 実際、みんなどんな使い方をしているの?? ツイッターから フランクリンプランナーの評判と使い方を 集めてみました。 フランクリンプランナーは自己啓発[…]

シンプル イズ ベスト:モレスキン

サイズ ラージ(21cm×13cm)/ポケット(14cm×9cm)
カラー ブラック/レッド/ブルー/ピンク/ イエロー/グリーン

※キャラクターとのコラボ商品もあり

厚さ 400ページ
重さ ポケットサイズ:250g

ラージサイズ:

紙の色 アイボリー
開始月 2020年1月〜
月間予定の始まり曜日 月曜
参考価格 3100円前後
その他 拡張ポケットあり

180度開く

時間軸:8時〜20時

詳しい手帳の中身
  • 計画
  • 時間帯
  • 国際的な測定単位
  • 電話コード
  • 航続時間
  • 世界の祝日カレンダー(moleskine.com/diaryaddons)
  • 拡張ポケット

 スケジュール部分 

モレスキンは正直、他のデイリー手帳と内容的に突出している部分はありません。

いたって、シンプル。

しかし、そのシンプルさが、手帳を使う人の色にそめてくれる大切な要素になっています。

ピカソなどが愛用したといわれるノートを再現したモレスキンは、「手帳ならモレスキン一択」という根強いファンを生み出しています。

また、モレスキンの特徴として、拡張ポケットが付いています。

ノートの値段は高めですが、頑丈というわけではありません。

ポケットタイプを半年使ったところ、こんな風に背表紙がノートから剥がれてしまいました。でも、紙がバラバラになってしまうことはなく、普通に使えています。

それでも、今までに私が一番こころをこめて書けた手帳がこのモレスキン。

モレスキンは特に品質が高いわけではないですが、それでも人を惹きつけるシンプルさがあると感じています。

 

なお、ソフトカバータイプとハードカバータイプがありますが、

ハードカバーは立って書く際に書きやすいのでおすすめです。

星の王子さまやポケモンなどとの様々なコラボ商品もでてるので要チェックです。

 

手帳マニア のミトメ
モレスキンは値段が高い!
でも、シンプルな感じがたまらない。
こればかりは理屈で説明できない魅力。
関連記事

来年度の手帳、みなさん迷いますよね。。。 僕も現在はフランクリンプランナーを使っているんですが、 システム手帳がどうしても合わなくて、手帳を変えようか迷ってます。 正直、綴じ手帳の使い古していく感が好きだったりもするんです[…]

IMG

 

2020年おすすめのシステム手帳はこれだ!

システム手帳とは、ルーズリーフのように「リフィル」という用紙をリングに挟んで保管していく手帳。

サイズやリング径など、考える要素が色々あるため、自分にあった手帳が選べます。

逆に選び方を間違えると、家に置きっぱなしの意味のない手帳になってしまう危険性も。

金額も高いものが多いので吟味して選ぶ必要がある手帳と言えるでしょう。

システム手帳の良さ

好きなリフィルを選び好きな順番ではさめるカスタマイズ性

財布やスマホケースとして使う人もいるように使う人によって使い方が無限大。

良い素材の手帳を買えば一生ものの手帳になること。

システム手帳の欠点

リフィルを整理整頓するのが面倒。

リング径が大きい手帳は、リングが邪魔になって書きにくい。

リング径が大きい手帳は、分厚く持ち歩くのが面倒になりがち

システム手帳がおすすめな人

こまめな人

手帳を自分が好きなようにアレンジしたい人

薄くて持ち運びやすい:ポケットサイズ

 ポケットサイズの良いところ 

手帳の持ち運びがしやすい。

手帳にお金やスマホを挟めば手帳一つで外出できる。

 ポケットサイズの不便なところ 

書ける量が少ない。

文字が大きい人にとっては、とても書きにくい。

ポケットサイズにおすすめなリング径

8ミリ〜11ミリ

ポケットサイズの良さは、何と言っても持ち運びのしやすさ。

大きさは、約B7(W91×H128mm)サイズで持ち運びがしやすいことが特徴。

その名の通り、ポケットにも入る大きさです。

ポケットにいれて持ち運びをしたいなら、8ミリサイズがおすすめです。

8ミリ以上になるとリングが邪魔をしてポケットに入りません。。。

ポケットサイズの使い方としては、外出する際にバッグなども持たず手軽に出かけたい場合に使うのがオススメです。

 

ダヴィンチ ポケットサイズシステム手帳

カラー ブラック/ブラウン/ネイビー/レッド/グリーン
素材 牛革(スーパーロイス革)
本体サイズ W86 x H136 x D15mm
本体重量 115g(参考:iPhoneが172g)
リング径 8ミリ(リフィル約 枚収納)
その他のサイズ
備考 ペンホルダー付き(14ミリのペンまで対応)

ダヴィンチのポケットサイズのシステム手帳。

ベーシックなつくりの手帳ですが、ジャストリフィルサイズなのでとてもコンパクト。

ポケットにも入ります。

また、この手帳の素材はスーパーロイスレザーという本革。

牛革を植物性タンニンなめしをした後に、顔料と染料を併用するセミアニリン仕上げという方法で着色されています。

植物性タンニンなめしを行なっているので、エイジングも可能。

ただ、着色に顔料も使っているため、染料のみで仕上げたシステム手帳よりはエイジングは進まないと言えるでしょう。

ただし、顔料を使っているため、もともと革についていた傷などは目立たないようになっています。

 

手帳マニア のミトメ
ポケットにも入るリング径のこのシステム手帳。
初めてのシステム手帳におすすめです。

 

ダヴィンチ アースレザー ポケットサイズ

カラー ブラック/ダークブラウン/ブラウン
素材 牛ヌメ革
本体サイズ W90 x H140 x D18mm
本体重量 129g(参考:iPhoneが172g)
リング径 11ミリ(リフィル約90枚収納)
その他のサイズ バイブルサイズ、A5サイズ
備考 ペンホルダー付き

システム手帳で有名なレイメイ藤井のダヴィンチからでている手帳。

このアースレザーは植物性タンニンなめしの革が使われており、革が飴色になっていく経年変化が楽しめる手帳です。

ポケットサイズは出し入れが多いので、経年変化がいい具合に進みますね。

ただ、ポケットサイズはとても小さい。

カバンを持ち歩かずに仕事をする人にはお勧めしますが、その他の方には書く量が少ないのでおすすめはしません。

なお、ダヴィンチよりリフィルとして、スマートフォンケースも発売されています。

スマホを手帳に挟み、お金もクリアファイルリフィルに入れておけば、本当に手帳一つで外出が可能になります。

手帳マニア のミトメ
アースレザーは作りが丁寧。
また革もよく、本革に見られる「トラ」と呼ばれるスジも見られます。
良い感じでエイジングしてくれるでしょう。

 

↓バイブルサイズ版アースレザー レビュー

関連記事

ダヴィンチのシステム手帳の中から、一目ぼれをして買った「ダ・ヴィンチ グランデ アースレザー バイブル(聖書)サイズ」 見た目は普通のシステム手帳ですが、やはり革の質がよく高級感漂う。 そんな良さをレビューしたいと思いま[…]

書く量と持ち運びを両立する:スリムサイズ

スリムサイズの大きさには明確な定義はありません。

各社いろいろなサイズのスリムサイズを販売しています。

ただ全般的に言えることは、片手で開くことのできる大きさであること。

また、書ける量もA5とあまり変わらないことも。

ノートの右側に空間がぽっかり空いてしまう人は、スリムサイズを使っても違和感はないでしょう。

スリムサイズの良いところ 

持ち運びがしやすい。また、書くスペースにもあまり困らない。

片手で開くことが可能

 スリムサイズの不便なところ 

対応するリフィルが他のサイズに比べて少ない。

 

スーツの裏ポケットに入る:PLOTTERナローサイズ

PLOTTER(プロッター)は、起業家、経営者、研究者、クリエイターなどクリエイティブワークを楽しむ人のための手帳。

PLOTTER(プロッター)の特徴としては、なにより薄いこと。

いままでのシステム手帳のイメージは「分厚い」「重い」というものが一般的でした。

また、一般的なシステム手帳は革が硬く、手帳を折り曲げながら使うなんてもってのほかでした。

しかし、このPLOTTERは、一枚革をつかったリング径が11ミリと薄い手帳。

薄くて軽いので、今までシステム手帳が重くて持ち歩くのがおっくうだった人におすすめです。

PLOTTERには手帳の材質によって4つのタイプがあります。

Liscio(リスシオ)イタリアンスムーズレザーを使った最上級のバインダー

Puebro(プエブロ)本革をたわしで加工した早くエイジングが味わえるバインダー

Horse Hair(ホースヘアー)馬のたてがみのような型押しをほどこしたバインダー

Shrink(シュリンク)革にシュリンクエンボスといわれる型押しを施したバインダー

↓PLOTTER(プロッター)プエブロA5サイズのレビュー記事

Liscio(リスシオ)2019年9月19日新発売

カラー ブラック/ライトブラウン/ワイン/ブルー
素材 牛ヌメ革(オイルレザー)
本体サイズ H180×W105×D15mm
本体重量
リング径 11ミリ(リフィル約80枚収納)
その他のサイズ ミニサイズ、バイブルサイズ、A5サイズ
備考

LIscio(リスシオ)は植物性のタンニンなめしをしたオイルレザーを使用したバインダー。

植物性タンニンなめしを施した革は、エイジングによる色変化が十分に楽しめます。

また、着色も顔料ではなく、染料を使っています。

油分系の顔料をつかい着色するとエイジングが進みません。

このLiscio(リスシオ)は水溶性の染料をつかっていることもあり、エイジングを楽しみたい人にむけた最高級のシリーズです。

さらに、このLiscio(リスシオ)ではなめした後に牛脚油というオイルでたっぷり加脂・浸透させた後、染色をして仕上げています。

つまり使い込むほどに、色の変化、そして艶がでてくるバインダーになります。

2019年9月に発売の新シリーズであり、革マニアの私も買い替えを検討しています。

 

手帳マニア のミトメ
Liscio(リスシオ)は、2019年9月発売の新シリーズ。
PLOTTERを長く使っていきたい!
エイジングを時間をかけて楽しみたい!
という人におすすめ。
Puebro(プエブロ)

カラー ブラック/ダークブラウン/ブラウン/ネイビー
素材 牛ヌメ革(イタリアンレザー)
本体サイズ H180×W105×D15mm
本体重量
リング径 11ミリ(リフィル約80枚収納)
その他のサイズ ミニサイズ、バイブルサイズ、A5サイズ
備考

Puebro(プエブロ)はイタリアの名門タンナー「バダラッシー・カルロ社」が仕上げた革。

特徴は、表面を金属製たわしでこすり起毛させることで、急速なエイジングが見られること。

私もブラウンのPLOTTERを持っていますが、1ヶ月足らずでエイジングによる色変化が始まりました。

エイジングを早く楽しみたい方におすすめします。

手帳マニア のミトメ
Puebro(プエブロ)はエイジングがかなり早く進みます。
ブラウンだと1ヶ月あたりで色変化が見られました。

 

↓PLOTTER(プロッター)プエブロA5サイズのレビュー記事

Horse Hair(ホースヘアー)

カラー ブラック/グレー/ブルー
素材 牛革
本体サイズ H180×W105×D15mm
本体重量
リング径 11ミリ(リフィル約80枚収納)
その他のサイズ ミニサイズ、バイブルサイズ、A5サイズ
備考

Horse Hair(ホースヘアー)は、牛革に馬のたてがみのような型押しを施した革をつかったバインダー。

革自体は、タンニンなめしという製法を施しているのでエイジングが楽しめますが、型押しをしていることによりその変化は抑えられます。

また、このHorse Hair(ホースヘアー)は唯一バックプレートがゴールドではなく、マットブラック。

落ち着いたシックなたたずまいになっています。

料金もPLOTTERの中では抑えめなので、初めてのPLOTTERとしておすすめする一品です。

手帳マニア のミトメ
Horse Hair(ホースヘアー)は型押しが施された革。
型崩れはしにくいので、ガツガツPLOTTERを使いたい人におすすめ。

 

Shrink(シュリンク)

カラー ブラック/ブルー/グレー/レッド/オレンジ
素材 牛革
本体サイズ H180×W105×D15mm
本体重量
リング径 11ミリ(リフィル約80枚収納)
その他のサイズ ミニサイズ、バイブルサイズ、A5サイズ
備考

Shrink(シュリンク)は牛革にシュリンクエンボス、いわゆる型押しを施したバインダー。

タンニンとクロムなめしをほどこした革を使っています。

タンニンなめしは植物性の材料を使ってなめす方法。

また、クロムなめしは化学薬品を使ってなめす方法。

クロムなめしを施した革はエイジングによる色変化は望めません。

しかし、その代わりに耐久力があるので、ある程度のヘビーユースにも対応が可能。

言い換えると、買った状態がそのまま続いてくれるバインダーになっています。

手帳をガツガツ使いたい!買ったままの状態が続いて欲しい!という人にオススメです。

 

手帳マニア のミトメ
シュリンクは化学薬品と自然由来の薬品を使って加工されています。
エイジングによる色変化はしないので気をつけて!

 

↓PLOTTER(プロッター)プエブロA5サイズのレビュー記事

人生を旅する:トラベラーズノート

カラー 黒/茶/キャメル/ブルー
素材 牛革
本体サイズ H21.8センチ×W13センチ×D4ミリ
本体重量 94グラム(参考:iPhoneが172g)
リング径 リング無し。ゴムで留める
その他のサイズ パスポートサイズ
備考

「旅するように毎日を過ごす」がコンセプトの手帳。

素材は牛革の一枚革でタイ北部のチェンマイにて製造されています。

エイジングが楽しめるよう。余計な加工を施していないことがポイント。

また、シンプルな作りから、カバーをカスタマイズしたり、リフィルを自作したりするなど使い方は無限大。

その自由度からか、熱狂的なファンがついている手帳になります。

かくいう私も4冊、このトラベラーズノートを持っています。

手帳は他の手帳を使用していますが、エイジングを楽しみたい私は通帳入れとして、このトラベラーズノートを使っています。

 

このトラベラーズノート 、厳密にいうとシステム手帳ではありません。

ゴムをつかってノートを差し替えしていくことになります。

ノートは専用のノートがたくさん発売されており、最大4冊を挟むことが可能。

しかし分厚くなりすぎるので、2冊から3冊ほどがおすすめです。

私が手帳として使っていた時は、

1冊目 スケジュールノート

2冊目 横罫のノート(見返しておきたいことなどを書く用)

3冊目 薄くて枚数が多い軽量紙ノート(メモ用)

と分けていました。

そんなフォーマルな感じではないので、旅行先で手帳を開いても違和感なく使うことが可能。

革好きな人や旅好きな人におすすめの手帳です。

 

手帳マニア のミトメ
トラベラーズノート はカバーに加工たり、リフィルを自作したりと自分でカスタマイズしている人多数。
一緒に旅に出たくなるようなかっこよさですね。

 

関連記事

    手帳をかっこよく持ちたい! 自分と一緒に育っていく経年変化がある手帳が欲しい! 革好きが手帳を選ぶ時にはやはりそこが気になりますよね。   今回は、所有するトラベラー[…]

created by Rinker
デザインフィル
¥4,400 (2020/07/05 11:11:41時点 Amazon調べ-詳細)

システム手帳の定番:バイブルサイズ

バイブルサイズは最も一般的なシステム手帳のサイズ。

そのため、たくさんのリフィルが各社から発売されています。

持ち運びもしやすく、書く時にストレスを感じにくいサイズです。

システム手帳初心者は、まずバイブルサイズから使い始めてみるのがおすすめです。

 バイブルサイズの良いところ 

大きさが適度で邪魔にならない

販売しているリフィルの種類が多い

 バイブルサイズの欠点 

文字が大きい人にとっては、書きづらいことも。

 

映画にでてきそうな手帳NO.1:ロロマクラシック

カラー ブラック/ダークブラウン/ブラウン/ネイビー/グリーン/レッド
素材 牛革
本体サイズ 15ミリ(W120 x H186 x D25mm)

24ミリ(W135 x H190 x D40mm)

本体重量 15ミリ(340g)

24ミリ(370g)(参考:iPhoneが172g)

リング径 15ミリ(リフィル約100枚)

24ミリ(リフィル約200枚)

その他のサイズ A5サイズ/ポケットサイズ
備考 ペンホルダー付き

(直径14ミリのペンまで収納可)

手帳マニアの中では超有名なロロマクラシック。

中世のようなたたずまいのその手帳は、使い込むほどに味が出てきます。

使い込むと、ハリーポッターなどの映画に出てきそうな手帳に育っていきます。

 

キャッチコピーは「磨くと宝石のような艶がでる手帳」

その理由は成牛の皮をフルタンニンで2回もなめしているから。

動物の「皮」から「革」へとかえる「鞣し(なめし)」

安い手帳などはクロム鞣しという化学薬品を使っていますが、

フルタンニンは完全に自然由来の成分を使いなめしています。

エイジングで革が飴色になっていくためには、このフルタンニンというのは必須。

このフルタンニンでさらに2回なめしていることもあり、手帳にオイルがたっぷりとしみ込んでいます。

その結果、使い込むごとに革の中のオイルが滲み出て、宝石のようなツヤが出てきます。

ただ、磨くとツヤがでると言っていますが、私が磨いてみると摩擦熱で革が変色してしまいました(笑)

磨いて無理にツヤを出そうとせずに、普通に使い込んでツヤを出していくことを強くおすすめします。

手帳マニア のミトメ
ロロマクラシックの経年変化した姿は、まさに中世。
理屈抜きでかっこいい!

関連記事

革のシステム手帳を買いたい!だけど、いろいろなシステム手帳があって選びきれない!! 僕もそんな悩みを持ちながら、書店を歩いていたら目についたのがロロマクラシック。 見るからに普通のシステム手帳とは違う、映画に出て[…]

関連記事

聖書のようなシステム手帳、ロロマクラシック。 公式サイトには 姫路のタンナーが日本産のステアハイド(成牛)をフルタンニンで2回鞣し、 オイルとワックスをたっぷりと染込ませた重厚な革です。 通常のタンニン鞣しにかかる期間の[…]

革マニアがうなる品質:ダヴィンチグランデ アースレザー

 

カラー ブラック/ダークブラウン/ブラウン
素材 牛革
本体サイズ 11ミリ(W11cm x H18.1cm x D1.8cm)

15ミリ(W11.2cm x H18.2cm x D2.2cm)

24ミリ(W12cm x H18.2cm x D3.6cm)

本体重量 11ミリ(217g)

15ミリ(331g)

24ミリ(360g)(参考:iPhoneが172g)

リング径 11ミリ(リフィル約90枚)

15ミリ(リフィル約100枚)

24ミリ(リフィル約200枚)

その他のサイズ ポケットサイズ/A5サイズ
備考 15ミリ/24ミリ 可動式ペンホルダー

(直径14ミリまでのペン収納可)

11ミリ バタフライペンホルダー

(14ミリまでのペン収納可)

※バタフライ式はペンホルダー2つ。

1本のペンを両方に通すことで手帳が開くのを防止。

ダヴィンチのアースレザーは一見すると、いたって普通のシステム手帳。

しかし、その作りが丁寧。

革はフルタンニンなめしの革を使用し、ベルト部分には太めのスティッチが。

着色も顔料をしようしない水染めなので、エイジングが楽しめる一冊。

作りはシンプルですが、他のシステム手帳とは一線を画す高級感がにじみでています。

その高級感は見る人が見れば一目瞭然。

「あまり奇抜なシステム手帳はいらないけど、高級感は欲しい。」

そんな人に最もおすすめするシステム手帳です。

 

手帳マニア のミトメ
アースレザーはオーソドックスなシステム手帳ですが、
革に本革ならではのスジがあったり、
ベルトの端っこ(コバと呼ばれる)ところの色が違っていたりと、随所に高級感が漂っている手帳です。

 

関連記事

ダヴィンチのシステム手帳の中から、一目ぼれをして買った「ダ・ヴィンチ グランデ アースレザー バイブル(聖書)サイズ」 見た目は普通のシステム手帳ですが、やはり革の質がよく高級感漂う。 そんな良さをレビューしたいと思いま[…]

経年変化がすぐにたのしめる:イルビゾンテ

カラー ミドルグレー/ベージュ(ヌメ)/ダークブラウン/レッド/ブラック/ネイビー/ブラウン(ヤキヌメ)
素材 牛革
本体サイズ タテ19.7cm×ヨコ13.5cm×厚さ5cm
本体重量 約540g
リング径 25ミリ(自己計測)

公式HPに記載なし。

その他のサイズ ポケットサイズ
備考 フラップタイプ

カードポケット3つ

ハガキポケット1つ

チャック付きポケット1つ

中にペンホルダーあり。

イタリアのフィレンツェ発、1970年から約40年あまり革製品を作り続けているイルビゾンテ。

バッファローマークが特徴のナチュラルにこだわった製法が特徴のシステム手帳です。

個人的な見解として、「都会的」なブランドイメージがあり、通でおしゃれな人がよく持っているブランドです。

 

イルビゾンテの革製品はエイジングによる色の変化が早く出ることが特徴。

また、着色をしない「ヌメ」といわれるカラーも出ていることから、エイジングを楽しみたい人におすすめ。

 

フラップタイプというリフィルを包み込むようなシステム手帳も珍しく、人の目を惹きつけることは必須。

欠点としては、中のペンホルダーに多色ペンが入らないこと。

そして、なんといってもすぐに売り切れ、なかなか入荷しません。

私が購入する際にショップに問い合わせたところ、

「イルビゾンテは入荷を教えてくれないから、売り切れたら入荷がいつになるかわからない」

とのこと。

私の場合は4ヶ月も待ちました。

 

もし一目惚れをしたら、すぐに買うことをおすすめします。

また「ヌメ」カラーは人気なので特に売り切れに気をつけましょう。

手帳マニア のミトメ
イルビソンテのシステム手帳は珍しいフラップタイプ。
手触りも吸い付くような感触で、毎日持ちたくなる手帳です。

 

関連記事

高級システム手帳ブランドのひとつ、イルビゾンテ!! あこがれますよねー。 ついに、その手帳を手に入れましたので、レビューしてみますね。 ぜひ、ご参考に! これがイルビゾンテの手帳(フラップ/ボタンタイプ)[…]

カスタマイズ可能:ブランクチュール

カラー マットブラック/ブラウン/キャメル/オレンジ

レッド/オリーブ/ナチュレ:/ホワイト

素材 牛革
本体サイズ 8ミリ(横107mm 縦182mm 厚さ18mm)

15ミリ(横125mm(ベルト部入れて130mm)縦190mm厚さ25mm)

19ミリ(横140mm(ベルト部入れて145mm) 縦190mm 厚さ35mm )

25ミリ(縦198mm 横152mm(ベルト含むと約160mm) 厚み35mm)

本体重量 8ミリ(ー)

15ミリ(ー)

19ミリ( ー)

25ミリ(約280g)

リング径 8ミリ(リフィル約50枚)

15ミリ(約100枚)

19ミリ(約130枚〜140枚)

25ミリ(約190枚〜200枚)

その他のサイズ ポケット/A5
備考 色やペンホルダー、しおりなどカスタマイズ可能

ブランクチュールは滋賀県にある工房で、直接販売か楽天での通販でしか手に入れることができません。

ブランクチュールの良さは、カラーが豊富でセミカスタマイズ注文も可能な上に、革がエイジングを楽しめる高品質であるということ。

バイブルサイズだと、リング径によって値段が異なり、8000円〜12500円(税別)という値段設定。

 

また、革マニアの私としては、「ナチュレ」カラーは着色していないヌメ革であるということが大きなプラスポイント。(電話にて確認)

ナチュラルと表記していても、「ベージュ」の着色をしているところも多い中、ヌメ革製品を手に入れられる工房は貴重です。

実際にブランクチュール製品を持っている私ですが、綺麗な飴色になるために大切な革の日光浴をした結果、ナチュラルな色がほんのりと茶色味ががってくれました。

これがエイジングが楽しめる証拠です。

カスタマイズはベルトやカードポケット、しおりをつけたり、カラーを部分ごとに変更したりとカスタマイズの幅が豊富に揃っています。

※別途、費用が発生

手帳マニア のミトメ
ブランクチュールは色を部分的に変えたりとカスタマイズの幅が広い!
価格も一般的な価格なので、自分だけの手帳が欲しい人おすすめ!

 

 

関連記事

どの革手帳が良いかわからない。 エイジングが楽しめる革カバーはどれだろう? そんな悩みを持ち続けて6年。 今までに20種類以上の革カバーを購入してきました。 そんな手帳マニア病の私が行き着いた革カバー、 それが[…]

書く量が多い人に:A5サイズ

A5サイズはA4サイズを半分にしたサイズ。

普通のノートでもA5サイズは定番であるので、ノート感覚で使うことができる大きさです。

書く量が多い人や文字が大きい人、また社内での業務が多く持ち歩く必要がない人におすすめです。

 A5サイズの良いところ 

リフィル一枚に書ける情報が多い

A4の紙を半分にすれば、そのまま挟むことが可能

 A5サイズの欠点 

リング径が大きい手帳だと重く、カバンの中での存在感が大きい。

手帳マニア のミトメ

A5サイズは紹介するPLOTTER以外はリング径が大きいため、なかなか持ち運びにくい。しかし書ける量が抜群なので、管理職や内勤の人などにおすすめ。

という人におすすめ。

薄くスマートなA5サイズ:PLOTTER A5サイズ

PLOTTER(プロッター)には素材が違う4つの種類があります。

(リスシオ)イタリアンオイルレザーを使用した、最高級のPLOTTER。エイジング可。

(プエブロ)牛革を使用したPLOTTER。エイジングでの色変化が早い。

(ホースヘアー)牛革に馬のたてがみのような型押しをした革。エイジングでツヤ感が増す。

(シュリンク)牛革に型押しをした革。エイジングによる色変化は期待できず。

※素材の詳細はこのページの中ほどの「スリムサイズ」の部分で詳しく説明しています。

カラー (リスシオ)ブラック/ライトブラウン/ワイン/ネイビー

(プエブロ) ブラック/ネイビー/ブラウン/ベージュ

(ホースヘアー)ブラック/グレー/ブルー

(シュリンク)ブラック/グレー/ブルー/レッド/オレンジ

素材 (リスシオ)イタリアンオイルレザー

(プエブロ) 牛革

(ホースヘアー)牛革(型押し)

(シュリンク)牛革(型押し)

本体サイズ (全種類) H220×W170×D15mm
本体重量
リング径 (全種類)11ミリ(リフィル約80枚)
その他のサイズ A5、ナローサイズ、ポケットサイズ
備考

PLOTTER(プロッター)の特徴は、薄くて、軽いこと。

A5サイズのシステム手帳は、リング系25ミリ以上になると弁当箱手帳になりがちです。

システム手帳を買うときは、

「どれだけ分厚くても大丈夫!リフィルがたくさんはさめる方がいい!!」

と思ってしまうのではないでしょうか。

しかし、そう思っていても、手帳が重いと一気に手帳をカバンから出して書く気力がなくなってしまいます。

なので、薄くて軽いというのは思う以上に重要。

なので、このPLOTTERはシステム手帳が続かない人、手帳初心者の人にもお勧めです。

手帳マニア のミトメ
PLOTTERはA5サイズでもノートを持つときと同じような感じで持ち運べることが可能。
革も良いので特におすすめです。
という人におすすめ。

↓PLOTTER(プロッター)プエブロA5サイズのレビュー記事

コスパ最強:ブランクチュール

カラー マットブラック/ブラウン/キャメル/オレンジ

レッド/オリーブ/ナチュレ:/ホワイト

素材 牛革
本体サイズ 横幅190mm(ベルト部入れて195mm)
縦235mm
厚さ30mm
本体重量
リング径 15ミリ(リフィル約100枚)

19ミリ(リフィル約130枚〜140枚)

その他のサイズ バイブル/ポケット
備考 色やペンホルダー、しおりなどカスタマイズ可能

バイブルサイズでも紹介したブランクチュール。

滋賀県の自社工場か楽天からしか購入することができません。

しかし、ブランクチュールは革の質が良く、エイジングを楽しみたい人におすすめ。

エイジングの色変化を楽しみたい人は、「ナチュレ」カラーがおすすめ。

余計な染色をしていないので革そのものの色の変化が楽しめます。

手帳マニア のミトメ
ブランクチュールの「ナチュレ」は2〜3ヶ月使っていけば、だんだん色づいてきます。
着色されていない革と一緒に成長していく喜びは持った人にしかわかりません。

 

関連記事

どの革手帳が良いかわからない。 エイジングが楽しめる革カバーはどれだろう? そんな悩みを持ち続けて6年。 今までに20種類以上の革カバーを購入してきました。 そんな手帳マニア病の私が行き着いた革カバー、 それが[…]

手帳に高級感をもとめるなら:ルガート

カラー ブラック/レッド/ネイビー
素材 牛革
本体サイズ 25ミリ (H230mm × W200mm)

15ミリ (H230mm × W173mm)

本体重量 25ミリ (430g)

15ミリ (361g)

リング径 25ミリ(約190枚〜200枚)

15ミリ (約100枚)

その他のサイズ バイブル/HBWA5/
備考 25ミリ:ベルトあり

15ミリ:ベルトなし

ルガードの魅力は、まさに宝石のような革であること。

その深みのある色合いは、見る人を惹きつける魅力があります。

私のこの手帳との出会いは、東急ハンズ。

東急ハンズの数ある手帳の中で、この手帳だけ光り輝いて立ち止まったのを覚えています。

そんなルガードの宝石のような輝きは、牛のショルダー革を6ヶ月という異例の長さで丁寧に制作していること。

牛のショルダー革は「トラ」と呼ばれるシワがたくさんあり、本革であることの証明とされています。

このルガードは、その「トラ」を宝石のような輝きの中にある「深み」に変えていきます。

 

また、丁寧に制作されたこのルガードは革の最高級と言われるコードバンのように

「手に吸い付くような感触」

であることも特徴です。

 

このルガードの欠点としては、購入時があまりにも素晴らしいため、使っているうちに傷などがつきその輝きが薄れてしまうこと。

経年変化というよりも経年劣化に近いというのは、革を育てたい人にとってはマイナスポイント。

革を育てたい人よりも。高級感があり一目置かれる手帳が欲しいという人におすすめです。

手帳マニア のミトメ
ルガードは本当に宝石のような輝きのある手帳。
ただ値段が恐ろしく高いので、持つ人を選ぶ手帳です。
という人におすすめ。

結局、手帳は理屈よりも「惚れたか」どうか

これまで色々なサイズの手帳を紹介してきました。

「合う」「合わない」は紹介した通りですが

手帳を書き続ける上で大切なのは

「書きたい!」と思えるかどうか。

たくさんの手帳を紹介してきましたが、「惚れた」手帳があればそれを使うことが一番おすすめ。

お気に入りの手帳でないと、手帳を書くときにテンションがあがらず続きません。

「惚れた」手帳で2020年を充実した年にしていきましょう!

 

この記事で紹介した手帳

とじ手帳

マンスリータイプ

キャンパスダイアリー Biz

ウィークリータイプ

ジブン手帳

関連記事

手帳選びの候補の中によく上がるのが「ジブン手帳」 でも結局、ジブン手帳ってどうなの? ジブン手帳は長期、短期、メモと3冊が一冊になっている手帳。 特徴があって、私も気に入り持っていますが 注意点もあります。 今回はオススメポイント[…]

NOLTY U

キャンパスダイアリー Biz

デイリータイプ

NOLTY U 365

フランクリンプランナー

関連記事

フランクリンプランナーといえば、どんなものを思い浮かべますか? 自己啓発、目標達成、行動管理、7つの習慣、、、などを 思い浮かべたかなと思います。 その通り!なんですが、じゃあ、具体的にどんなものなの? ってわかりに[…]

関連記事

フランクリンプランナーの評判は? 実際、みんなどんな使い方をしているの?? ツイッターから フランクリンプランナーの評判と使い方を 集めてみました。 フランクリンプランナーは自己啓発[…]

モレスキン

関連記事

来年度の手帳、みなさん迷いますよね。。。 僕も現在はフランクリンプランナーを使っているんですが、 システム手帳がどうしても合わなくて、手帳を変えようか迷ってます。 正直、綴じ手帳の使い古していく感が好きだったりもするんです[…]

IMG

システム手帳

ポケットサイズ

ダヴィンチ システム手帳

アースレザー

ナローサイズ

PLOTTER

トラベラーズノート

created by Rinker
デザインフィル
¥4,400 (2020/07/05 11:11:41時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

    手帳をかっこよく持ちたい! 自分と一緒に育っていく経年変化がある手帳が欲しい! 革好きが手帳を選ぶ時にはやはりそこが気になりますよね。   今回は、所有するトラベラー[…]

バイブルサイズ

ロロマクラシック

関連記事

革のシステム手帳を買いたい!だけど、いろいろなシステム手帳があって選びきれない!! 僕もそんな悩みを持ちながら、書店を歩いていたら目についたのがロロマクラシック。 見るからに普通のシステム手帳とは違う、映画に出て[…]

関連記事

聖書のようなシステム手帳、ロロマクラシック。 公式サイトには 姫路のタンナーが日本産のステアハイド(成牛)をフルタンニンで2回鞣し、 オイルとワックスをたっぷりと染込ませた重厚な革です。 通常のタンニン鞣しにかかる期間の[…]

アースレザー

関連記事

ダヴィンチのシステム手帳の中から、一目ぼれをして買った「ダ・ヴィンチ グランデ アースレザー バイブル(聖書)サイズ」 見た目は普通のシステム手帳ですが、やはり革の質がよく高級感漂う。 そんな良さをレビューしたいと思いま[…]

イルビゾンテ

関連記事

高級システム手帳ブランドのひとつ、イルビゾンテ!! あこがれますよねー。 ついに、その手帳を手に入れましたので、レビューしてみますね。 ぜひ、ご参考に! これがイルビゾンテの手帳(フラップ/ボタンタイプ)[…]

ブランクチュール

関連記事

どの革手帳が良いかわからない。 エイジングが楽しめる革カバーはどれだろう? そんな悩みを持ち続けて6年。 今までに20種類以上の革カバーを購入してきました。 そんな手帳マニア病の私が行き着いた革カバー、 それが[…]

A5サイズ

PLOTTER(プロッター)

ブランクチュール

関連記事

どの革手帳が良いかわからない。 エイジングが楽しめる革カバーはどれだろう? そんな悩みを持ち続けて6年。 今までに20種類以上の革カバーを購入してきました。 そんな手帳マニア病の私が行き着いた革カバー、 それが[…]

ルガード

広告