MONTH

2018年10月

  • 2018年10月31日
  • 2020年5月25日

エイジング(経年変化)できる革にある4つの特徴:システム手帳選び

革の真骨頂はエイジング(経年変化)。 でも、革によってエイジングしない革としやすい革があるのは知っていましたか? 革製品はプリズム加工とかエンボス加工とか~なめしとか、 よくわかりにくいのが実際。 偏った見方をすると、各社質の悪い革をいかに良く見せるかということで 横文字のカッコよさそうな言い回しを使っているのではないでしょうか。 と思うくらいわかりにくい。 なので、革につぎ込んだお金は50万以上 […]

  • 2018年10月25日
  • 2019年1月28日

シルクマスクのすすめ:夜寝る時用マスクで虫歯予防と口の乾燥防止に。

恥ずかしながら、ぼくは虫歯になりがちです。 歯をしっかり磨いても、電動歯ブラシ使っても、お口グチュグチュしても できるもんはできるんです。 何度、歯が生え変わるサメになりたいと思ってことか。笑 でも、歯は再び生えはしないので、しっかりと守っていきたい。 そこで、なぜ虫歯ができやすいのか分析してみました。 すると、夜寝る時に口呼吸になってしまっていることが理由だとわかりました。 虫歯菌が増殖するのは […]

  • 2018年10月25日
  • 2020年5月25日

30代男性へ:仕事に追われないために食べ物とサプリでセロトニンを取ろう

いつも時間に追われている。 仕事が溜まって、仕事に追われている。 もうつぶれそう!ということが何度もある。 これ、僕そのものです。 ある親しい社長さんと話す機会がありその悩みを打ち明けてみると それは「すぐにやらないからだよ!」とのアドバイス。 その日から「すぐにやる!」ということを意識してみると 確かに仕事は前もってできるし、くよくよした悩みは減りました。 でも、一番の問題が、「続かない。。。」 […]

  • 2018年10月25日
  • 2020年5月25日

無印文庫本ノートはA6の真っ白なキャンパス:みんなの使い方

無印の文庫本ノートを買ったけど、 どんな風に使っていこうか。 悩みますよね。 なんで、色々な人の無印文庫ノートをツイッターで見てみました。 そうするとシンプルだからこその、その人の色によって使い方が全然違う。 その人の人間性や性格がでてくるんだなと思いました。 手帳をこまめに、カラフルに使うのって夢。 無印良品の文庫本ノート、趣味の記録にすごく良い✨ 今まで出会った食べ物書いておくと […]

  • 2018年10月24日
  • 2020年5月25日

A6サイズの文庫本ノートはやっぱり無印ブランドにあこがれる。

来年の手帳は何にしようか。 すごい悩みますよね。 小さい手帳がいい!綴じ手帳がいい! そんな人には文庫ノートがおすすめです。 無印の文庫ノートかってみました。 無印らしく表紙はシンプル。 いたってシンプル。 赤色のしおりがいい。 赤いしおりがついてます。 シンプルなノートにワンポイントの赤なので、 どんな人が持っても様になります。 裏返せば、その人によって様々な文庫ノートに育っていきますね。 無印 […]

  • 2018年10月23日
  • 2019年1月28日

妻には手紙のかわりに名前詩プレゼントがおすすめ。関係を再構築!!

最近、妻の態度が冷たい。 なんかあからさまにため息つかれる。 ことあるごとにブチ切れられる。 すぐに喧嘩になってしまう。 それは、「私をみてほしい!」 「私をわかってほしい!」 という欲求の裏返し。 ここは一発、「しっかり見てますよー」を 妻にブチかましてやりましょう。 手紙のかわりに名前詩で気持ちを伝えるのがおすすめ 字が汚い人も日頃の感謝をなかなか伝えられない人も 手紙代わりに名前詩を送れば、 […]

  • 2018年10月22日
  • 2020年5月25日

おすすめの多機能ボールペンを営業バリバリの男友達から聞かれた件

客先でだす書きやすいボールペンが欲しい! せっかくだから見た目がよいボールペンを選びたい! 毎日、ボールペンを営業先でだすのが恥ずかしい。。 特に契約をする際などはやっぱりお客様に気持ちよくサインしてほしいですよね。 最近文具系のブログ書いているんやーと周りに言っていると、 どんな文具を買えばいいのか相談がくるようになりました。 僕の保険の営業をしている友達からきた相談は 「お客様に気持ちよくサイ […]

  • 2018年10月22日
  • 2020年5月25日

文字を書くことに勇気がいる人は無地のノートを使おう。

最近無印の文庫本ノートを買ってみました。 罫線付きのノートに慣れていましたが、 どうしても無印の文庫本ノートが欲しくて 買ってしまいました。。。 いざ「書こう!」としてみると、 無地って結構勇気がいる。 でも書き始めると、無地は最高に書きやすかったです。 無地で自由に書いていいって、意外にハードル高い。 中をみると、 まっしろ。 しおりの赤が映える。 無地のノートって、どこから書き始めればいいのか […]

  • 2018年10月20日
  • 2020年5月25日

3行レビュー:あの土屋鞄の文庫本ブックカバーを買ってみた

最近文庫本ノートを使い始めたぼく。 文庫本ノート何かに入れれないかなと探していたら あの土屋鞄にブックカバーがあるではないか。 革好きの間では常に噂になる土屋鞄のブックカバーを 買ってみたので、レビューしてみたいと思います。 <<土屋鞄のブックカバー3行レビュー>> 1.土屋鞄人気NO1のトーンオイルヌメを使用したブックカバー 2.革がフワフワとさわり心地よく、裏地もよい 3.無印の文庫ノートと薄 […]

  • 2018年10月20日
  • 2020年5月25日

MDノート文庫本カバー:ヤギ革カバーのレビュー3行まとめ

文庫ノートのヤギ革ブックカバー基本情報 革:ゴート革(無着色:タンニン鞣し) サイズ:開いた時のサイズ/H160×W235mm ヤギ革(ゴート)ってなに?? 牛革はメジャーですが、ヤギ革ってなんやろう? これは皆さん思うことじゃあないでしょうか。 ぶっちゃけ、 「ミドリって、「素朴で自然」という広告のブランディングのもと コスト安な製品つくってうまく売っているな」というイメージがあるので、 どうせ […]