無印文庫本ノートはA6の真っ白なキャンパス:みんなの使い方

無印の文庫本ノートを買ったけど、

どんな風に使っていこうか。

悩みますよね。

なんで、色々な人の無印文庫ノートをツイッターで見てみました。

そうするとシンプルだからこその、その人の色によって使い方が全然違う。

その人の人間性や性格がでてくるんだなと思いました。

手帳をこまめに、カラフルに使うのって夢。

でも、横からチラッと見られたときに、
「え、この人、なんか女性っぽい」
って言われるのが怖くて、なかなか踏み切れません。。。。

すでに趣味は女性っぽいんですけどね。

無印文庫本ノートはA6サイズの自由帳

スケッチが好きな人。
電話をしながら、ペンで絵をかいてしまう人。

無印のノートは、良い意味で「きれいに書こう」と思わずに書くことができます。
さらっと書いたときの絵のほうが、味があったりするんですよね。

スケッチを書くときにはその「手軽さ」が大切です。

無印の文庫本ノートは手軽

雑に書けるのは確かにそう。
無印の文庫本ノートはなぜかなにも考えずにかけてしまう魅力がある。

こんな風に何冊も溜まっていくのあこがれますね。

 

シンプルさが売りの無印良品。

シンプルだからこそ、「その人らしさ」がでる

その人だからこそ作ることができる

たった一つのノートに仕上がっていくんですね。

無印良品 再生紙文庫本ノート 約148×105mm・144枚
by カエレバ

 

関連記事

楽天でできるだけお得に通販するにはどうすればいいの?   楽天をお得に使うにはポイントアップキャンペーンを利用しましょう!ポイント6倍も普通にできるのでお得です。 というのが僕の答えです。 &nbs[…]

<<関連記事>>

文字を書くことに勇気がいる人は無地のノートを使う

無印ノートにつける、あの土屋鞄のブックカバー

A6サイズの文庫本ノートはやっぱり無印ブランドにあこがれる

広告