【ジブン史上最強の手帳選び】おすすめのシステム手帳&とじ手帳26選

手帳って結局何がいいんだ?  

手帳選びは最初は楽しいですが、選ぶほどに悩んでしまうもの。

大切なのは「みんなが良いといっている手帳」と「あなたにあう手帳」は全く違うんです!!

システム手帳でも、あなたの生活スタイルや仕事スタイルに合わせた手帳を選ばないと、手帳を開くことが億劫になってきます。

これは、僕の経験則です。

僕は今まで20種類以上の手帳を買って試してきました。

だからこそわかる、自分にあった手帳選びとおすすめの手帳を完全ガイドします!

2019年は手帳で「今の自分を変えたい!」を現実にしていきましょう!

2020年版のおすすめ手帳については、下記リンクから見ることができます。

↓↓2020年版のおすすめ手帳は21選!↓↓

2020年版 おすすめ手帳についてはここをクリック!

目次

まずはシステム手帳か綴じ(とじ)手帳かを選ぶ!

  綴じ手帳がおすすめの人  

  • 手帳初心者だ
  • 手帳にあまり時間をかけたくない
  • 大雑把だ
  • 手帳にたくさん挟んで分厚くしてみたい

綴じ手帳:おすすめの選び方にジャンプ

  システム手帳がおすすめの人  

  • 割とこまめ
  • 手帳をカスタマイズしていきたい
  • 長く保存したい用紙がある(夢や目標リスト、人生15年計画など)

システム手帳:おすすめの選び方にジャンプ!

  どっちも取りのおすすめ手帳  

ライフログにおすすめなジブン手帳

サイズ A5スリム/B5スリム
ネイビー/ピンク/ホワイト/グリーン/ブラック(bizタイプ)
開始月 1月(前年11月)/4月(前年度3月)

ジブン手帳はLIFE、DAIRY、IDEAの3冊を1冊にまとめたノート。

LIFEで将来の夢や計画など1年以上変わらないもの。

DAIRYで毎日の予定

IDEAでメモなどを書いていくことのできる手帳です。

おすすめの使い方は、ジブン手帳でライフログをとって行くこと。

年が経つにつれて、自分史が出来上がり手帳を見返すのが楽しくなります。

ジブン手帳のレビュー記事はここから

人生を旅する:トラベラーズノート

サイズ レギュラー(A5スリムが近い)/パスポートサイズ
カラー ブラック/キャメル/ブラウン/ブルー
素材 牛革
リフィル 横罫/方眼/無罫/日記/画用紙/軽量紙/月間フリー/週間フリー+メモ/週間フリーバーチカル/ジッパーケースetc

トラベラーズノートの使用レビュー記事を見てみる

トラベラーズノートは牛革1枚を使ったシンプルな手帳。

余計な装飾などはしておらず、自由にカスタマイズできることが魅力。

またノート型のリフィルを最大4冊挟むことができます。

(4冊は分厚くなるし書きにくくなるのでおすすめしません。)

  • 1冊はスケジュール
  • 1冊は学んだこと
  • 1冊はメモなど

といった使い分けができる点が普通の綴じ手帳とは違います。

リフィルの種類も揃っているので、色々な使い方に対応可能。

僕はトラベラーズノートにハマった時期に欲しいリフィルがなくて自作したこともあります。

自作リフィルは割と簡単にできるのでおすすめ。

 

デザインフィル トラベラーズノート 2019 週間+メモ ブルー メーカー品番27762-006

週間メモタイプとバーチカルタイプどちらを選ぶかはお任せです。

ですが、

バーチカル=おすすめはアポが多い営業系の人

週間メモ=おすすめは1週間単位で仕事を進めていく事務系

という個人的な見解です。

選び方としては

スキマ時間をわかりやすくしたい=バーチカル

その他の人=週間レフト式

でいいですよ。

週間レフト式はバランスが良いのでおすすめです。

トラベラーズノートの使用レビュー記事を見てみる


おすすめの選び方:綴じ手帳編

  綴じ手帳を選ぶポイント 

サイズ(A6、B6、A5サイズが一般的)

  手帳の内面デザインを選ぶ  

なお、4月〜の綴じ手帳については4月始まりのおすすめ綴じ手帳の記事で紹介しています。

関連記事

4月は就職や進学、そして転職など今までと状況が変わる人が多い年です。 そんな中で、「心機一転頑張ろう!」と思う人も多いんではないでしょうか。   心機一転頑張ろうという時には、手帳を変えることをおすすめします。 […]

おすすめの選び方:マンスリー綴じ手帳編

  マンスリー綴じ手帳のおすすめポイント/注意点  

  おすすめポイント  

1、薄くて持ち運びがしやすい

2、安い手帳が多い

欠点:手帳に書き込める容量が少ない

こんな人におすすめ 

・予定管理はカレンダーだけでOK

・予定はアプリで管理。仕事の進捗や一言日記として使いたい!

マンスリーとじ手帳:MDノートダイアリー

サイズ A5/文庫
カラー なし
様式 マンスリー/1日1ページ
開始月 前年12月〜

MDノートは「書く」ことだけに特化した手帳です。

180度にパタンと開き、書き心地もペン先が少し引っかかる感じで

「あ、文字書いてる」と感じることができる手帳。

紙の表面が滑らか過ぎると、ペンが滑って汚い文字になってしまう。

だからこそ、ペン先が適度に引っかかるMDノートはおすすめです。

ダイアリーではないですが、MDノートをレビューしましたので参考までに。

関連記事

トラベラーズノートなどを販売しているMIDORI(ミドリ)のノート MDノートを買ってきました。 手軽に取り出せて、システム手帳みたいな手間もかからない文庫本サイズ。 ビジネスマンの普段使いに最適なノートかなと思います。 […]

マンスリーとじ手帳:キャンパス

サイズ セミB5/A5/B6/A6
カラー ブルー/ピンク
様式 マンスリー/ウィークリー
開始月 1月/4月

コクヨノートをマンスリー手帳化したものになります。

昔、ノートが手帳だったらいいのにと思ったことはないでしょうか?

そんな人におすすめの手帳になります。

手帳というよりもノートの方が近いですね。

ぼくは以前、市販の2冊収納できるノートカバーを使い、

左側にコクヨキャンパスデイアリー、右側に普通のノートを入れて使っていました。

この使い方だとスケジュールを確認しながらノートを書くことができるので

おすすめです。

コクヨキャンパスダイアリー2019年版ニ-CWVLS-A6-19ウィークリー・バーチカルタイプ・A6サイズ【メール便可】
関連記事

楽天でできるだけお得に通販するにはどうすればいいの?   楽天をお得に使うにはポイントアップキャンペーンを利用しましょう!ポイント6倍も普通にできるのでお得です。 というのが僕の答えです。 &nbs[…]


おすすめの選び方:ウィークリー編

1週間をパッと見ただけでわかるウィークリータイプの手帳。

ウィークリーの手帳には主に週間レフト式とバーチカル式があります。

メモスペースとスケジュールスペースのバランスが良いのはレフト式の手帳ですが、

時間単位でのスケジュール管理はバーチカルタイプの方が見やすいです。

  おすすめ手帳選び(バーチカル編)  

バーチカルタイプとは、縦軸が時間で見開きで1週間の予定がパッと見れる手帳のこと。

このタイプの手帳はアポが多くて、予定をすぐに確認したい営業マンがよく持っています。

しっかりと予定管理したい人やライフログを取りたい方におすすめです。

  おすすめポイント  

1、見開きで1週間の予定がすぐにわかる

2、1週間単位のタスク処理をしやすい

3、薄めの手帳が多い

注意:1日ごとのメモを書くスペースが少ない

業務の進捗を手帳に書いたり、日記を書きたい!という人にはおすすめしません。

バーチカルとじ手帳:ジブン手帳

サイズ A5スリム/B5スリム
ネイビー/ピンク/ホワイト/グリーン/ブラック(bizタイプ)
開始月 1月(前年11月)/4月(前年度3月)

ジブン手帳は一生使える手帳というコンセプトで

LIFE、DAIRY、IDEAの3冊が1冊にまとまった手帳です。

DAIRYは1年ごと、IDEAは使い切ったら交換できるので

コンセプト通り一生使える手帳になっています。

LIFEは1年以上覚えておきたいことなどを書いていくのですが

夢リストや家系図、人生設計表など

自己啓発的な内容から実務的なところまでを多く網羅しています。

内面がちょっとカジュアルすぎるという声から、ビジネス用としてジブン手帳 Biz も出ているのでビジネスマンにもおすすめの手帳です。

ジブン手帳のレビュー記事はここから

  おすすめ手帳選び(週間レフト編)  

レフト式は左側にスケジュール、右側がメモスペースになっている手帳です。

メモが書けるのでバランスの良い手帳になります。

こちらも、1週間をパッと見てわかるので営業マンなどにおすすめ。

  おすすめポイント  

1、見開きで1週間の予定がすぐにわかる

2、1週間単位のタスク処理ができる

3、薄めの手帳が多い

注意:1週間のタスク処理や予定組みはバーチカルの方がやりやすい。がっつりメモを取りたい人にはスペースが足りないかも。

週間レフトとじ手帳:ほぼ日WEEKS

サイズ ウォレットサイズ(長財布と同じくらいの大きさ)
色々
様式 週間レフト
開始月 1月(前年12月)/4月(前年2月)

有名な手帳「ほぼ日」から出ている手帳です。

用紙には薄くて裏うつりのしにくい「トモエリバー」が採用されています。

なので、ポケットサイズでとても薄い。

よく持ち歩く人におすすめの手帳です。

また、本革のカスタマイズ手帳カバーはコスパの良いJOGGOというブランドがおすすめです。

詳しくはまさかの低価格でカスタマイズ可能な手帳カバーの記事を見てみてください。

週間レフトとじ手帳:能率NOLTY U

サイズ B6変型
ネイビー/グレー/ピンク/ブルー
様式 週間レフト
開始月 1月(前年12月)

手帳の2大巨頭のうちの一つ能率の手帳です。

このNOLTY U(ノルティ ユー)シリーズは割と新しいシリーズ。

普通の無骨な手帳というイメージとは違い、シンプルなのにどこかオシャレなので20代〜30代前半に向けた手帳なのかな?と感じています。

時間表記が24時間なところも嬉しいです。

おすすめの選び方:デイリー編

デイリー手帳とは、1日1ページを書いていく手帳です。

何を書くかは割と自由なタイプが多く、

日記を書いたり写真を貼ったりと自分流を見つけて運用している人が多いです。

ほぼ日やEDiTなどが有名ですね。

  おすすめポイント  

1、たくさん書き込める

2、割と自由な使い方ができる

注意:どうしても厚くなり、持ち運びがしにくい

デイリーとじ手帳:ほぼ日手帳

サイズ A6(オリジナル)/A5(ほぼ日カズン)
カラー バリエーション豊富
時間表記 24時間
開始月 1月/4月

1日1ページタイプの手帳で有名なのが「ほぼ日」と「EDiT」。

ほぼ日には薄くて軽い「トモエリバー 」という紙が使われています。

その結果、厚さなんと14ミリ。ぼくの持っている1日1ページ手帳が22ミリなので驚きの薄さと言えます。

デイリーを使いたいけど、厚いのは嫌だ!というのであれば、一番のおすすめです。

またほぼ日を買ったら手帳カバーも購入しましょう。

手帳カバーはブランクチュールがコスパが良くおすすめです。

ブランクチュールのレビュー記事は「ブランクチュールの手帳カバー:コスパ最高の革でエイジングを楽しむ」をみてみてください。

 

デイリーとじ手帳:EDiT

サイズ A5/A6/B7
カラー バリエーション豊富
時間表記 24時間
開始月 1月

MARK’S(マークス)から出ているEDiT(エディット)もおすすめです。

エディットはデイリーページが24時間軸。

また他のデイリー手帳と違うのは、

年間ビジョンや月間目標などを書き込むページがあるところ。

手帳を使って目標を達成したい!PDCA回したいという人にもおすすめです。

本革のカスタマイズ手帳カバーはコスパの良いJOGGOというブランドがおすすめです。

詳しくはまさかの低価格でカスタマイズ可能な手帳カバーの記事を見てみてください。

デイリーとじ手帳:フランクリンプランナー

サイズ A5/B6/A6
カラー ブラック/ライトブラウン/ネイビー/オレンジ/レッド
時間表記 7:00〜23:00
開始月 1月

「7つの習慣」で有名なフランクリンプランナー。

自分の価値観を見つけ出し、目標を立て周りを巻き込んで成長していける手帳です。

でもぶっちゃけ、文字の大きなぼくにとってA6は書き込むスペースが小さすぎた。

なので文字がよっぽど細かくかけます!という人以外はA5かB6をおすすめします。

手帳が小さい方が持ち運びやすいですしね。

フランクリンプランナーについては、フランクリンプランナーってどんなの?の記事で詳しく説明しています。

デイリーとじ手帳:NOLTY U 365

サイズ B6変型
カラー ネイビー/ブルー/オレンジ
時間表記 24時間
開始月 1月

最後はNOLTY U 365。

ポイントは表紙の絶妙なデザインとサイズ感になります。

デザインは2015年グッドデザイン賞に選ばれただけあるシンプルかつ深みのあるデザイン。

またサイズはB6の変形型で片手でもページが開ける大きさに設定されています。

一般のB6サイズの手帳は片手で開くのが困難なので

どうしても「机の上で開く」や「一旦作業を中断して両手で開く」ことになりがちです。

このNOLTYU365は片手で楽に開くことが可能で手軽に持ち運べる手帳になっています。

手帳が長続きしない!手帳初心者だ!という方にはこの手帳がおすすめです。

EDiTほどではないですが、年間プランニングのページもあるのでそこもおすすめのポイントです。

関連記事

楽天でできるだけお得に通販するにはどうすればいいの?   楽天をお得に使うにはポイントアップキャンペーンを利用しましょう!ポイント6倍も普通にできるのでお得です。 というのが僕の答えです。 &nbs[…]


おすすめの選び方:システム手帳編

システム手帳の良さは、何といってもたくさんカスタマイズができること。

綴じ手帳だと、途中でメモが書けなくなったり、

人によっては「いらないページ」が出てきてもったいないと

思う人も多いです。

でも、システム手帳だったら、「このページいらないな」と思ったら外せばいいし「こういうページあったらいいな」と思ったら、そのようなページを実際に挟むことができます。

また、メモもどんなに書いてもOKなので、仕事やプライベートでガッツリ手帳を使っていきたいという人におすすめです。

  その1:スケジュールリフィルを決める  

まずは、マンスリー、デイリー、ウィークリーどれを使うか決めましょう!

  マンスリーがおすすめな人  

予定があまりなく、予定管理だけという人

  ウィークリーがおすすめな人  

スケジュール管理プラスαをしたい場合やアポが多く入る人

  デイリーがおすすめな人  

日記や写真を貼ってライフログ手帳をつけたい!という人

初心者や特にこだわりのない方へのおすすめはウィークリーが無難。


  おすすめの選び方:サイズ編  

システム手帳には主にミニ6穴、ポケットサイズ、バイブルサイズ、A5サイズの4種類があります。

サイズの選び方は、

によって決めれば大丈夫です。

質問1:手帳をどのくらい持ち運びますか??  

ポケットに入れて常に持ち運びたいならミニ6穴がおすすめ

カバンに入れても邪魔にならない大きさならポケットサイズかバイブルサイズになります。

また常に机に置いておくよ!という場合にはA5サイズがおすすめです。

質問2:手帳に書く量はどのくらいですか?  

スケジュールのほかに日記や勉強したことを書いていきたい人におすすめ=A5サイズ

スケジュールのほかにちょっとプラスαしたい人におすすめ=バイブルサイズ

スケジュールのみ=ポケットサイズかミニ6穴サイズでOK。

質問3:自分の文字の大きさはどのくらいですか? 

文字を小さく書くのは疲れる場合はバイブルサイズ以上をおすすめします。

ぼくは文字が大きいのですが「俺は小さい文字も書ける!」とポケットサイズを買ったところ、ストレスが半端なかったです。

文字が小さかったとしてもこだわりがなければ、バイブルサイズ以上がおすすめ。

  おすすめの選び方:リング径編  

システム手帳にはリングがあり、

その大きさが違うことで、リフィル(用紙)を収納できる量が異なってきます。

一般的には

と言われています。

ではリング径はどのように決めればいいんでしょうか!?

僕なりの決め方を下に載せておきたいと思います。

必須リフィル枚数とは? 

マンスリーの場合は12ヶ月なので12枚

ウィークリーの場合は54週なので54枚

デイリーの場合は365日ですが2日で1枚なので約183枚

これに自由リフィルを足していきます。

自由リフィルとは?  

自由リフィルはメモやミーティング記録などスケジュール管理リフィル以外に挟もうと思っているリフィルです。

ぼくだったら、メモリフィル20枚、その他30枚(ミーティング議事録やクリアポケットなど)で50枚を足す感じにしています。

合計リフィル枚数とは  

上にあるように、必要なリフィル枚数と自由リフィル枚数を足した数が合計リフィル枚数になります。

何枚になりましたか??

もう一度この表を見て、合計枚数より多いリング径を探してください。

それがあなたに合ったおすすめのリング径になります。

リング径を25ミリ以上にする時の注意点

リング径が大きいとリフィルたくさん挟めるので良いように感じますが、

リングが大きすぎるとリングが邪魔になって右利きの場合は左ページがとても書きにくいです。

だからリング径は15ミリ〜20ミリ程度がおすすめ。

なので、25ミリ以上のシステム手帳を選ぼうとしている人は

ウィークリーなら半年ずつ挟む!デイリーなら2ヶ月分だけ挟む!

といった風にして、手帳内のリフィル枚数を減らしてみてください!


  おすすめの選び方:素材編  

素材は、ナイロン素材、合成皮革、本革が主になりますが

ぶっちゃけ素材=値段に直結します。

  • 合成皮革のシステム手帳 大体2000円〜
  • 本革のシステム手帳 大体5000円〜

革もどの部位の革を使うかによっても違っており

良い革だと5万オーバーの製品も多くあります。

エイジング(経年変化)を楽しみたい場合の革の選び方

  1. 本革であること(合皮はダメ)
  2. 植物性タンニンなめしであること(クロムなめしは化学性でエイジングしにくい)
  3. 染料(アニリン)仕上げであること(顔料仕上げはエイジングしにくい)
  4. 型押し(エンボス加工)をしていない。

以上がエイジングを楽しめる革の特徴になります。

おすすめシステム手帳(ミニ6穴)

安い!ミニ6穴システム手帳

カラー 茶色
素材 合皮
リング径 不明
その他のサイズ なし
備考 ペンホルダー付き

これは安いけど合皮なのである程度の高級感はある手帳です。

入門編ですね。

ミニ6システム手帳:ブランクチュール

カラー 黒/ブラウン/キャメル/オレンジ/レッド/グリーン/ナチュラル/白※ナチュラルは染色していないヌメ革(2018年問い合わせ済)
素材 牛革
リング径 8ミリ/15ミリ
その他のサイズ 多数
備考 ペンホルダー付き

ブランクチュールはオーダーメイド、セミオーダーメイドの手帳カバーが有名ですね。

ほとんどの手帳カバーはこのブランクチュールさんにあるんではないか?と思うほどたくさんの種類があります。

革の質も良いようでエイジングも楽しめます。

あとはベルトや名入れ、しおりなどカスタマイズも充実しており、おすすめです。

ブランクチュールの手帳カバーレビュー記事はこちら

おすすめシステム手帳(ポケット)

ポケットシステム手帳:ダヴィンチスタンダード

カラー 黒/ブラウン/ネイビー/グリーン/レッド
素材 牛革
リング径 8ミリ
その他のサイズ 多数
備考 ペンホルダー付き(14ミリまで)

レイメイ藤井:ダヴィンチの革手帳の中でも安価なシステム手帳です。

手になじみやすいスーパーロイスと呼ばれる牛革を使用した手帳。

システム手帳は初めてだけどビジネスで使用したい!

そんな人におすすめの手帳です。

ポケットシステム手帳:アースレザー

カラー ブラック/ブラウン/ダークブラウン
素材 牛革
リング径 11ミリ
その他のサイズ A5/バイブル/ポケット
備考 ペンホルダー付き

レイメイ藤井のダヴィンチから発売されています。

ダヴィンチのアースレザーは良質な本革。

エイジングもでき、高級感もあるのでおすすめです。

割と経年変化もしっかりとしてくれるみたいですよ。

僕みたいな革好きな人にもおすすめの一品です。

ダヴィンチ:アースレザーのレビュー記事はこちら

おすすめシステム手帳(バイブル)

バイブルシステム手帳:PLOTTER

カラー ブラック/ブラウン/ダークブラウン
素材 牛革
リング径 11ミリ
その他のサイズ A5/バイブル/スリム/ポケット
備考 ペンホルダーリフィルあり。

トラベラーズノートで有名なデザインフィルから出ている手帳。

プロッターは薄くてノートのように使えるシステム手帳。

背表紙の金が美しいんですよね。

“ PLOTTER ” は 、「 計画する人 主催する人 構想する人」を表す言葉。

芸術家から経営者、職人や起業家などあらゆるクリエイティブワークをする人の

思考を加速させてくれる手帳です。

 

素材のラインナップは全3種類。

値段が安いシュリンク〜エイジングが楽しめるプエブロまで

好みに応じた革を選ぶことができます。

PLOTTER(プロッター)のレビュー記事はこちら

バイブルシステム手帳:ロロマクラシック

カラー ブラック/ブラウン/ダークブラウン/ネイビー/レッド/グリーン
素材 牛革
リング径 15ミリ/24ミリ
その他のサイズ A5/バイブル/ポケット
備考 ペンホルダーつき

レイメイ藤井のダヴィンチから発売されている手帳。

まるで聖書のような出で立ちのこの手帳、

革も通常の2倍にも及ぶなめし工程を経た良質な革を使っています。

「磨くと宝石のような艶が出る手帳」がコンセプト。

聖書のような雰囲気はカフェで開く手帳としてピッタリです。

普通の手帳はちょっと物足りない!という通な人におすすめな手帳です。

ロロマクラシックのレビュー記事はここから

バイブルシステム手帳:ルガード

カラー ブラック/ワイン/ネイビー
素材 牛革
リング径 15ミリ/25ミリ
その他のサイズ A5/バイブル/HB-WA5/MICRO5(ミニ5穴:リング8mm)
備考 ペンホルダーつき(10ミリまで)

ASHFORD(アシュフォード)から発売されている手帳。

HB-WA5とは高さ(High)がバイブル(Bible)でHB、横(Wide)がA5サイズでWA5というアシュフォード独特のサイズです。

バイブルでは書ききれないけどA5はカバンの中で場所とるし、、、という人におすすめです。

このルガードは革の制作期間が6ヶ月と異例の長さ。

その制作期間が宝石的な美しさを生み出しています

 

また、その宝石のような艶に加えてトラと言われるシワが本当に良い味を出しているんです。

エイジングを楽しむというよりも、本当に宝石の美しさを愛でるという感じの手帳です。

革手帳をステータスで持つという欲求にしっかりと応えてくれます。

バイブルシステム手帳:セオリア

カラー ブラック/グレー/エメラルド/ネイビー/オレンジ
素材 牛革
リング径 15ミリ
その他のサイズ A5/バイブル
備考 ペンホルダーつき(10ミリまで)

バインデックスから発売されている2015年度のグッドデザイン賞を受賞した手帳。

書きやすさに極限までにこだわった手帳になります。

主な特徴としては

  1. 内面がフラットなので書くときにデコボコしない
  2. 書類が綺麗に収納できる(ポケットがナナメで出し入れしやすい)

となります。

また革に型押し加工をしているので、水や傷に比較的強いのも特徴。

実用性を重視する人におすすめ。

created by Rinker
日本能率協会
¥17,600 (2020/07/05 21:27:49時点 Amazon調べ-詳細)

バイブルシステム手帳:イルビゾンテ

カラー ブラック/ヌメ(ベージュ)/ヤキヌメ(ブラウン)/レッド/ダークブラウン
素材 牛革
リング径 15/25ミリ※1
その他のサイズ バイブル
備考 ペンホルダー。チャックが内側に有り。ボタンタイプもあります。

※1 リング径はネットのどこにも記載がありませんでした。店舗に色々電話して確認してもらいましたがご自身でも確認されることをおすすめします。おそらく2万円代のものが15ミリ、4万円代のものが25ミリです。

イルビゾンテの手帳はマークが特徴的ですね。

革はエイジングしやすく、おしゃれな人が持っているイメージです。

イルビゾンテの手帳は色変化しやすいので、割とすぐにかっこいい感じになってくれますよ。

入荷数は少なく、すぐに売り切れになってしまいます。

私も手に入れた時は半年待ちました。

イルビゾンテの手帳レビューはこちら

【イルビゾンテ IL BISONTE】レザーカバー 6穴 バインダー システム手帳・411383-0061802【メンズ】【レディース】【1F】【★】

バイブルシステム手帳:Brelioコードバン

カラー ブラック/チョコ/ワイン
素材 (外側)コードバン/(内側)バッファローカーフ
リング径 10ミリ/20ミリ
その他のサイズ ミニサイズ/バイブル
備考 ペンホルダーリフィルあり。

Brelio(ブレイリオ)から発売されているシステム手帳。

革の王様といえばコードバン。

馬のお尻から取った革です。特徴といえば宝石のような艶。

この艶が王様と言われる所以だったりします。

表面にコードバン、内面にバッファローカーフという豪華さ。

バッファローカーフも高級品なんですよ!

使う人を選ぶ手帳ですね。

コードバンの注意点としては、傷が付きやすく水に弱いことがあげられます。

またエイジングによる色変化はしないと思っておいたほうが良いでしょう。

created by Rinker
ブレイリオ
¥39,600 (2020/07/05 17:46:57時点 Amazon調べ-詳細)

このショップには19ミリと記載ありますが公式HPでは20ミリになっています。


おすすめシステム手帳(A5)

A5システム手帳:リフィルファイル

カラー ブラック/ピンク/ブルー/ホワイト/オレンジ
素材 牛革
リング径 15ミリ
その他のサイズ A5/バイブル/ポケット
備考 ペンホルダーあり。

安価なシステム手帳が欲しいという人におすすめ。

見栄えはあまり良くないのでオススメはしません。

が、おすすめなのは、保管ケースとして使えるというところ。

 

サイズ感がまだわからない場合は、こちらで何週間かやってみてサイズ感を見るのも良いですね。

created by Rinker
レイメイ藤井
¥1,118 (2020/07/05 13:11:24時点 Amazon調べ-詳細)

A5システム手帳:PLOTTER

カラー ブラック/ブラウン/ダークブラウン
素材 牛革
リング径 11ミリ
その他のサイズ A5/バイブル/スリム/ポケット
備考 ペンホルダーリフィルあり。

バイブルサイズでも紹介した手帳、プロッター。

トラベラーズノートで有名なデザインフィルから発売。

180度にパタンと開く手帳はなかなかなくて、

書きやすさと高級感が素晴らしい手帳です。

全3種類の素材から選べ、すべて革製です。

値段が安いシュリンク〜エイジングが楽しめるプエブロまで

多くのラインナップがあり、おすすめの手帳です。

プロッターのレビュー記事はこちら

A5システム手帳:ロロマクラシック

カラー ブラック/ブラウン/ダークブラウン/ネイビー/レッド/グリーン
素材 牛革
リング径 20ミリ/30ミリ
その他のサイズ A5/バイブル/ポケット
備考 ペンホルダーつき

こちらもバイブルサイズで紹介したロロマクラシックのA5版手帳。

レイメイ藤井のダヴィンチから発売されています。

この手帳は「磨くと宝石のような艶が出る手帳」がコンセプト。

エイジングが進むと、まるで映画に出てくるような風合いの手帳になっていきます。

ロロマクラシックのレビュー記事はこちらから

A5システム手帳:ブランクチュール

カラー 黒/ブラウン/キャメル/オレンジ/レッド/グリーン/ナチュラル/白※ナチュラルは染色していないヌメ革(2018年問い合わせ済)
素材 牛革
リング径 8ミリ
その他のサイズ 多数
備考 ペンホルダー付き

こちらもポケットサイズで紹介したブランクチュール。

オーダーメイド、セミオーダーメイドの手帳カバー屋さんです。

革の質も良いようでエイジングも楽しめます。

ベルトや名入れ、しおりなどカスタマイズも充実しておりおすすめです。

素ヌメ革(何も染色していない革)でエイジングから楽しみたい!という人に

おすすめな革専門店。

ブランクチュールの手帳カバーレビュー記事はこちら

A5システム手帳:ルガード

カラー ブラック/ワイン/ネイビー
素材 牛革
リング径 15ミリ/25ミリ
その他のサイズ A5/バイブル/HB-WA5/MICRO5(ミニ5穴:リング8mm)
備考 ペンホルダーつき(10ミリまで)

ASHFORD(アシュフォード)から発売されている手帳。

HB-WA5とは高さ(High)がバイブル(Bible)でHB、横(Wide)がA5サイズでWA5というアシュフォード独特のサイズです。

こちらもバイブルサイズで紹介したルガード。

このルガードは革の制作期間が6ヶ月と異例の長さ。

ぼくは赤色を持っていましたが、宝石のような艶で美しい手帳でした。

東急ハンズで数ある手帳の中で1つだけ光ってましたもん。

値段も宝石並み。笑

トラと言われるシワがより高級感を醸し出している手帳です。

ちなみに、良い手帳にはこのようなシワがあるのが当然。

これは一目見ただけで「良い手帳だ」とわかる手帳です。

created by Rinker
Ashford(アシュフォード)
¥25,300 (2020/07/05 15:42:24時点 Amazon調べ-詳細)
自己啓発なら:フランクリンプランナー

サイズが特殊なので他とは分けて紹介します。

みなさん「7つの習慣」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

created by Rinker
キング・ベアー出版
¥1,780 (2020/07/05 21:27:49時点 Amazon調べ-詳細)

自己啓発で有名な本なのですが、フランクリンプランナーはこの本に書いてある7つの習慣を実践するための手帳です。

特徴的なのは、7つの習慣を実践するためのリフィルがついており、あなたが本当にしたいことを導き出してくれます。

「なんか毎日が楽しくない」という人は、自分の価値観と違うことをしているかもしれません。

もし、「仕事で成功したい!」「やりたいことがわからない!」というのであれば

フランクリンプランナーはおすすめの手帳です。

ちなみにリフィルでおすすめはスターターキットです。

これにはバインダーも含まれているので、

ちょっと自信がないという人はこれだけ買って始めてみるのも良いですね。

関連記事

フランクリンプランナーで今の自分を変えたい! 毎日の頑張りが手帳にエイジングとしてでてきてくれたら うれしいのに! ぼくもそんな風に思い、革の手帳を使っています。 でも、フランクリンプランナーって 丈夫さに重き[…]

関連記事

手帳で目標達成したいけど、よくわからない。。。 色々情報が溢れていて、何を選べばいいのかわからない。。。 僕は以前「7つの習慣」という本を読んでから興味が出て、 現在、7つの習慣をもとにした手帳、フランクリンプランナーを使[…]

関連記事

フランクリンプランナーといえば、どんなものを思い浮かべますか? 自己啓発、目標達成、行動管理、7つの習慣、、、などを 思い浮かべたかなと思います。 その通り!なんですが、じゃあ、具体的にどんなものなの? ってわかりに[…]

関連記事

フランクリンプランナーを初めてみたい! でも、たくさん種類があってわからない。。。 フランクリンプランナーは、自分の夢や目標を言語化し 最短の道のりを示してくれる手帳です。 なんか、毎日がただただ過ぎていってしまって[…]

手帳を使って変化と成長のある2019年に!

手帳を変えると、心が入れ替わった気がしませんか?

手帳を変えることで、また新たなスタートをきることができます。

2019年も手帳と一緒に成長して楽しい毎日を生きましょう!

この手帳で紹介した手帳を独断と偏見でランキング!

  綴じ(とじ)手帳  

  マンスリータイプ  

マンスリー手帳 第1位

書き心地抜群:MDノートダイアリー

マンスリー手帳 第2位

2冊収容のノートカバーと一緒に:キャンパス

コクヨキャンパスダイアリー2019年版ニ-CWVLS-A6-19ウィークリー・バーチカルタイプ・A6サイズ【メール便可】

  週間バーチカルタイプ  

週間バーチカルはジブン手帳

ライフログ手帳:ジブン手帳

  週間レフトタイプ  

週間レフト 第1位

24時間表記が嬉しい:NOLTY U

週間レフト 第2位

薄さを求めるなら:ほぼ日Weeks

  デイリータイプ  

デイリー手帳 第1位

2015年のグッドデザイン賞:NOLTY U365

デイリータイプ 第2位

24時間表記の人気急上昇の手帳:EDiT

デイリー手帳 第3位

デイリーの王様:ほぼ日

デイリー手帳 第4位

7つの習慣実践手帳:フランクリンプランナー

  その他  

組み合わせは自由自在:トラベラーズノート

関連記事

楽天でできるだけお得に通販するにはどうすればいいの?   楽天をお得に使うにはポイントアップキャンペーンを利用しましょう!ポイント6倍も普通にできるのでお得です。 というのが僕の答えです。 &nbs[…]

  システム手帳  

  ミニ6穴タイプ  

ミニ6システム手帳 第1位

革の質が良い革工房:ブランクチュール

→関連記事:ブランクチュールの手帳カバー:コスパ最高の革でエイジングを楽しむ

ミニ6システム手帳 第2位

入門編の手帳:PILOTミニ6穴

 

  ポケットタイプ  

ポケットシステム手帳 第1位

エイジング楽しめる:ダヴィンチ アースレザー

関連記事

ダヴィンチのシステム手帳の中から、一目ぼれをして買った「ダ・ヴィンチ グランデ アースレザー バイブル(聖書)サイズ」 見た目は普通のシステム手帳ですが、やはり革の質がよく高級感漂う。 そんな良さをレビューしたいと思いま[…]

ポケットシステム手帳 第2位

入門編のシステム手帳:ダヴィンチスタンダード

  バイブルサイズ  

バイブルシステム手帳 第1位

ノートのように使える手帳:PLOTTER

関連記事

PLOTTER(プロッター)を使う上で、絶対使うことになるのが、 リフィルの保存ケース。 プロッターでは「リフィル ストレージ」というようです。 このリフィルストレージは普通の保存ケースと違うので、 その良いところと[…]

バイブルシステム手帳 第2位

革の王様コードバン:Brelioコードバン

created by Rinker
ブレイリオ
¥39,600 (2020/07/05 17:46:57時点 Amazon調べ-詳細)

バイブルシステム手帳 第3位

中世の世界に浸れる手帳:ロロマクラシック

関連記事

革のシステム手帳を買いたい!だけど、いろいろなシステム手帳があって選びきれない!! 僕もそんな悩みを持ちながら、書店を歩いていたら目についたのがロロマクラシック。 見るからに普通のシステム手帳とは違う、映画に出て[…]

バイブルシステム手帳 第4位

都会感しかない手帳:イルビゾンテのバイブル手帳

【イルビゾンテ IL BISONTE】レザーカバー 6穴 バインダー システム手帳・411383-0061802【メンズ】【レディース】【1F】【★】
関連記事

高級システム手帳ブランドのひとつ、イルビゾンテ!! あこがれますよねー。 ついに、その手帳を手に入れましたので、レビューしてみますね。 ぜひ、ご参考に! これがイルビゾンテの手帳(フラップ/ボタンタイプ)[…]

関連記事

楽天でできるだけお得に通販するにはどうすればいいの?   楽天をお得に使うにはポイントアップキャンペーンを利用しましょう!ポイント6倍も普通にできるのでお得です。 というのが僕の答えです。 &nbs[…]

  A5サイズ  

A5システム手帳第1位

ナチュラルカラーは素ヌメ革:ブランクチュール

→関連記事:ブランクチュールの手帳カバー:コスパ最高の革でエイジングを楽しむ

A5システム手帳 第2位

宝石のような高級革:ルガード

created by Rinker
Ashford(アシュフォード)
¥25,300 (2020/07/05 15:42:24時点 Amazon調べ-詳細)

A5システム手帳 第3位

自己啓発といえば:フランクリンプランナー

関連記事

フランクリンプランナーで今の自分を変えたい! 毎日の頑張りが手帳にエイジングとしてでてきてくれたら うれしいのに! ぼくもそんな風に思い、革の手帳を使っています。 でも、フランクリンプランナーって 丈夫さに重き[…]

関連記事

手帳で目標達成したいけど、よくわからない。。。 色々情報が溢れていて、何を選べばいいのかわからない。。。 僕は以前「7つの習慣」という本を読んでから興味が出て、 現在、7つの習慣をもとにした手帳、フランクリンプランナーを使[…]

関連記事

フランクリンプランナーといえば、どんなものを思い浮かべますか? 自己啓発、目標達成、行動管理、7つの習慣、、、などを 思い浮かべたかなと思います。 その通り!なんですが、じゃあ、具体的にどんなものなの? ってわかりに[…]

関連記事

フランクリンプランナーを初めてみたい! でも、たくさん種類があってわからない。。。 フランクリンプランナーは、自分の夢や目標を言語化し 最短の道のりを示してくれる手帳です。 なんか、毎日がただただ過ぎていってしまって[…]

A5システム手帳 第4位

革のタイプは3種類:PLOTTER

関連記事

PLOTTER(プロッター)を使う上で、絶対使うことになるのが、 リフィルの保存ケース。 プロッターでは「リフィル ストレージ」というようです。 このリフィルストレージは普通の保存ケースと違うので、 その良いところと[…]

A5システム手帳 第5位

磨くと宝石のようなツヤ:ロロマクラシック

関連記事

革のシステム手帳を買いたい!だけど、いろいろなシステム手帳があって選びきれない!! 僕もそんな悩みを持ちながら、書店を歩いていたら目についたのがロロマクラシック。 見るからに普通のシステム手帳とは違う、映画に出て[…]

A5システム手帳 第6位

家での保管用にも:リフィルファイル

created by Rinker
レイメイ藤井
¥1,118 (2020/07/05 13:11:24時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

4月は就職や進学、そして転職など今までと状況が変わる人が多い年です。 そんな中で、「心機一転頑張ろう!」と思う人も多いんではないでしょうか。   心機一転頑張ろうという時には、手帳を変えることをおすすめします。 […]

関連記事

楽天でできるだけお得に通販するにはどうすればいいの?   楽天をお得に使うにはポイントアップキャンペーンを利用しましょう!ポイント6倍も普通にできるのでお得です。 というのが僕の答えです。 &nbs[…]

>>手帳で将来設計するなら、長所診断もおすすめです。

関連記事

「自分の強みってなんだろう」 今の仕事をずっとやっていても幸せになるの? 自分の強みは自分ではわからないもの。 客観性のある診断ツールを使って測ると良いンダゾ! 自分の強みは、自分では「あたりまえ」のこと。 だから自分ではな[…]

広告