手帳の使い分けはバイブルとA5の2冊が最適なんだ。

手帳一冊だと書きたいことが書ききれない!
手帳2冊持つのはいいの?
手帳買っちゃったから、使いたい。

手帳をプライベートと仕事でわけたほうがいいのか。

1冊の手帳だと入りきらず、古い情報がでてこない!

手帳の複数持ち・手帳の使い分けって迷いますよねー。

今回は使った手帳は10数冊。たびたび挫折してきた僕が

手帳を使う中で感じた、手帳の使い分けについて

紹介したいとおもいます。

(この記事は5分で読めます)

手帳を買っては挫折していた僕的手帳の使い分けQ&A

手帳はプライベートと仕事に分けたほうがいい?

分ける必要はない!

手帳は予定と時間を管理するもの。

プライベートと仕事を分けてしまうとダブルブッキングや、

どちらかに比重が偏ってしまう危険があるので、

仕事とプライベートは分ける必要はない!

手帳は何冊までもってもよい??

2冊まで!

2冊以上になると、情報を探すときに、

「どっちの手帳に書いたっけ?」が出てくる可能性大。

お客さんの情報とMTG記録を分けるなど、器用な使い方をされている方もいます。

でも、情報がひとつに分類できないもの

(MTGででた結論をお客さんに言う場合など)

がぜったいに出てくる。

「あれ、どこの手帳に書いたっけ?」がでてきます

手帳はどう使い分けすればいい?

おすすめは普段使いをバイブルサイズ 、保存用をA5をA5サイズ

理由①あとから見返す情報を取っておきたいから。

例えば、本で調べた情報やセミナーの議事録など、

すぐには見返さないけど参考になりそう!な情報は普通の手帳に書いていたら、

時間とともに保存ボックスのほうに行ってしまいます。

なので、後で見返したい。参考にしたい情報は別に保管しておくとよいですね。

理由② A4にはA5サイズの手帳が最適だが、持ち運びにくいから。

チラシや社内の文書など情報にはA4サイズのものが多い。

それを持ち運びたい!場合は手帳に挟んでおくのが一番見返しやすいと感じてます。

なので、A4を半分に折ったA5サイズ。

そして、もう一冊はスケジュール管理がメイン。

持ち運びが比較的しやすく、書くスペースもあるバイブルサイズが最適ですね!!

僕の使い分けはPLOTTER(A5)とイルビゾンテ(バイブル)

イルビゾンテ(バイブルサイズ)の役割

  • 良く見返したい目標や夢など
  • スケジュール管理
  • 業務記録(業務の進捗など)
  • TODOリスト
  • よく見返すもの(英単語や語彙など)
  • パスワードなどの情報

僕は1日2ページのリフィルを使っているので、

バイブルサイズが分厚くなっています。

システム手帳でなくても、綴じ手帳でもOKかと思います。

関連記事

高級システム手帳ブランドのひとつ、イルビゾンテ!! あこがれますよねー。 ついに、その手帳を手に入れましたので、レビューしてみますね。 ぜひ、ご参考に! これがイルビゾンテの手帳(フラップ/ボタンタイプ)[…]

PLOTTER(プロッター)A5サイズの役割

  • 勉強したことやセミナー記録
  • A4サイズの仕事で配布されたものなど
  • 講演会の情報

を記録しています。

A5サイズおススメ

フランクリンプランナー綴じ手帳

フランクリン・プランナー・オーガナイザー 7つの習慣 ビジネス・ウィークリー 2019年 1月 64192 A5 ネイビー
by カエレバ

目標達成の代名詞:フランクリンプランナーの綴じ手帳タイプです。

月間の予定は普通のボックスタイプ、週予定はバーチカルタイプになります。

そのほかのフランクリン・プランナーの手帳はこちらから

ダヴィンチ ロロマクラシック

レイメイ藤井 システム手帳 ダヴィンチ ロロマクラシック A5 ブラウン DSA3010C
by カエレバ

ロロマクラシックにはリング径20ミリと30ミリがあり、多くのリフィルを挟むことが可能!

30ミリは今、あまりないのですごく貴重です。

※20ミリはリフィル約155枚。30ミリは約265枚収納可能。

革も聖書みたいでかっこいいんですよね。

ロロマクラシックのレビュー(バイブルですがA5の情報ものってます。)

PLOTTER(プロッター)

A5サイズ プロッター プエブロ リング径11mm【ネイビー】レザーバインダー/システム手帳 777
by カエレバ

現在、僕がつかっている手帳です。

なんといっても、スマートに使える。

薄くて持ち運びもしやすいし、革がやわらかいので、

どんな使い方をしても、ぼくに適応してくれるところが

お気に入りです。

PLOTTER(プロッター)のレビュー

バイブルサイズおススメ

ダヴィンチ・グランデ・ロロマクラシック

ロロマクラシックの良さは、まるで中世の聖書のような見た目と、長く使える堅牢性が両立している点でしょうか。

「磨くと宝石のようなツヤがでる革」がキャッチコピーで革の加工にじっくりと丁寧に時間をかけています。

カラーバリエーションも豊富で、グリーンやレッド、ネイビーなどがそろっています。

ロロマクラシックバイブルサイズレビュー

ダヴィンチ・グランデ・アースレザー

アースレザーの良さは、普通のシステム手帳っぽいけど、

実は高級そう。

「なんか普通の人だけど、どこか育ちがよさそう」的な雰囲気を醸し出してます。

ダヴィンチ・アースレザーのレビュー

イルビゾンテの手帳カバー

フラップタイプ(折りたたむ系)の手帳カバーって珍しい。

僕が今使っている手帳になります。

フラップタイプの中でも、

1.たくさん挟める2.経年変化に味がある

を満たす手帳これだけかなと思います。

革も厚く、手に吸い付く感じが、ずーっとさわっていたくなりますね。

またカラーも「ヌメ」というナチュラルな革があり、経年変化を楽しみたい人にバッチリです。

イルビゾンテのレビュー

PLOTTER(プロッター)

バイブルサイズ プロッター プエブロ リング径11mm
by カエレバ

僕はA5サイズを使っていますが、革がやわらかく、どこでも使える手軽さと

作りの良さでは僕の中では一番かなという感じ。

僕は1日2ページのリフィルを使っているので、

バイブルサイズには入りきらないので使っていません。

週間バーチカルや週間レフトを使っている方に最適です。

※A5サイズのレビューになります

手帳はA5とバイブルの複数使いが、ぼくのおすすめです。

ぜひ快適な手帳ライフを!!

 

関連記事

楽天でできるだけお得に通販するにはどうすればいいの?   楽天をお得に使うにはポイントアップキャンペーンを利用しましょう!ポイント6倍も普通にできるのでお得です。 というのが僕の答えです。 &nbs[…]

関連記事

2020年の手帳、ロフト、東急、本屋さんなどにたくさん置かれていますよね。 しかし、たくさん種類があって迷いませんか? 2020年も良い年にするぞ!という気合いはあるものの、 「自分に合う手帳」を選ぶとなると、いざ選ぶとき[…]

関連記事

「自分の強みってなんだろう」 今の仕事をずっとやっていても幸せになるの? 自分の強みは自分ではわからないもの。 客観性のある診断ツールを使って測ると良いンダゾ! 自分の強みは、自分では「あたりまえ」のこと。 だから自分ではな[…]

広告