【経営者向け】おすすめのシステム手帳はコードバンかブライドルレザーを!

手帳選びって迷いませんか?

そこまで時間をかけたくないのに、種類がたくさんあってどれがいいか迷ってしまう。

経営者たるもの、そんなところに時間をかけていてはいけません。

もっと事業のことを考える時間を作りましょう。

 

そこで、中小企業の取締役を務めた経験もある私が、

経営者向けにおすすめ手帳を紹介したいと思います。

 

経営者におすすめなのは最高級の革と言われる

コードバンかブライドルレザーのどちらか。

その革の紹介もしていきますね。

 

経営者におすすめする手帳の選び方:選ぶポイント編

経営者の手帳は以下の3つのポイントでまとめましょう。

 

システム手帳を使う

年単位で計画を立て動くこともある経営者にとって、

書いたメモが次の月になると「どこに行ったかわからない」

というのでは困ります。

重要なメモは何ヶ月に渡っても手元に置いておけるように

リフィル(用紙)が取り外しできるシステム手帳を使いましょう。

 

A5サイズ&20ミリ以上のリング径があるシステム手帳

これは、書き込める量が多いことに関係します。

サイズとリング径は大きければ大きいほど書き込める量は多くなります。

しかし反対に、大きければ大きいほど持ち運びが面倒になっていきます。

 

でも、経営者はクリエイティブさが大切。

用紙サイズの大きさは頭の中のスペースと比例すると言われています。

なので、大きいサイズのものを使って、書くスペースに気を使わずに

手帳を使えることが重要です。

 

高級感があること

人から見られることも多い経営者。

手帳は仕事中に出すことが多いもの。

手帳とペンは高級なものにしておくと周りから一目置かれます。

社外で手帳を出しても恥ずかしくありません。

 

革製の手帳は、見る人が見れば高級か高級でないかはすぐにわかるもの。

本革の手帳を選びましょう。

特に2大高級革である、ブライドルレザーとコードバンを使った手帳はおすすめです。

 

高級革:ブライドルレザーを使った手帳

ブライドルレザーとは、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締め耐久性を高めた革のこと。

表面にブルームと呼ばれる白い粉がつくのが特徴です。

この白い粉が使い込むうちに、革に浸透していきなんとも言えない輝きを放つようになってきます。

価格は高いですが、耐久性が高く型崩れしにくいので、長く手帳を使っていきたい人におすすめです。

 

アイ・ストック・クラブ ブライドルレザーシステム手帳 

カラー イエロー/チョコ/レッド/ネイビー/ブラウン/バーガンディー/グリーン/ブラック
素材 牛革(ブライドルレザー)
リング径 20ミリ
サイズ A5/バイブル/スリム/ポケット
備考 ペンホルダーあり

高級なブライドルレザーは5万以上するのが普通。

ですが、このアイストッククラブでは、ブライドルレザーを比較的安価で楽しめるようになっています。

私も何度か注文したことがあります。

本革の証拠である、血スジやトラと呼ばれるシワがあるので安価といっても質は良いです。

アイストッククラブはネット販売が主なので、そこでコストを削っているんでしょうね。

GANZO(ガンゾ) バイブルサイズ システム手帳

GANZO THIN BRIDLE(シンブライドル)

カラー ダークブラウン/ブラック
素材 牛革(ブライドルレザー)
リング径 21ミリ
サイズ A5/バイブル
備考 ペンホルダーあり

A5サイズはiPad miniが収容でき、デジタルとアナログの融合を目指した手帳です。

表面にブライドルレザー、内面にオイルレザーを使うことで

内装も豪華になった手帳。

手帳の内側は、手帳を閉じた状態でもチラリと見えるので、

そこで高級感を出せるのはいいですね。

 

リングも壊れにくい「クラウゼ社製」のものを使っており

質の良い手帳となっています。

 

※iPadmini 対応のA5サイズは2019年1月現在品切れ中。バイブルサイズはiPad対応していません。

 

コードバンを使った手帳

コードバンとは馬のお尻の皮。キメが細かく、非常になめらかでしっとりとした質感が特徴です

使用するほどに増すツヤ感から、「革のダイアモンド」と呼ばれています。

傷がつくと目立ちやすいのが欠点です。

しかし、牛革の3倍の強度があると言われランドセルなどにも使われています。

小学生が手荒に扱ってもランドセルが6年間持つように、

革の最高級と呼ばれるコードバンは一生ものの手帳になります。

 

ブレイリオ コードバン システム手帳

カラー ワイン/ネイビー/ブラック
素材 馬革(コードバン)
リング径 19ミリ
サイズ A5/バイブル
備考 ペンホルダーあり

水染めコードバンを使った日本発のシステム手帳。

60年もの間の研究の結果できたコードバンは、まさにダイアモンド。

ブレイリオは革好きの間では有名なメーカーなので、品質も安心です。

created by Rinker
ブレイリオ
¥61,600 (2020/12/01 13:12:57時点 Amazon調べ-詳細)

ブリットハウス A5システム手帳

カラー ブラック/キャメル/ダークブラウン
素材 馬革(コードバン)
リング径 25ミリ
サイズ A5/バイブル
備考 ペンホルダーあり

コードバンの中では、比較的安価な部類。

コストパフォーマンスが高い手帳です。

25ミリというのも、大容量で嬉しいですね。

created by Rinker
ブリットハウス
¥52,800 (2020/12/01 13:12:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

革の2大巨頭コードバンとブライドルレザーで自分をさらなる高みへ。

ここまで4つの手帳を紹介してきました。

堅牢な作りと白いブルームと呼ばれる粉が年月とともに輝きに変わっていくのが特徴であるブライドルレザー。

そして、革のダイアモンドと呼ばれるほどのツヤとしっとりとした肌触りが特徴のコードバン。

あなたはどちらの方が好みでしたか?

 

もし革選びに自信がないというのであれば、コードバンをおすすめします。

コードバンは最初から輝きを光っており、革の楽しさを初めから味わうことができます。

また、コードバンの方が有名なので、見た人が高級な手帳だとわかりやすいのも理由の一つ。

ぜひ、自分に見合う手帳。もしくは自分を手帳に見合わせていくことで

事業が発展していくことを願っています。

 

この記事で紹介した手帳

【ブライドルレザー】アイ・ストック・クラブ システム手帳

【ブライドルレザー】GANZO THIN BRIDLE(シンブライドル)

※iPad対応のA5サイズは2019年1月現在品切れ中

【コードバン】ブレイリオ コードバン システム手帳

created by Rinker
ブレイリオ
¥61,600 (2020/12/01 13:12:57時点 Amazon調べ-詳細)

【コードバン】ブリットハウス A5システム手帳

created by Rinker
ブリットハウス
¥52,800 (2020/12/01 13:12:57時点 Amazon調べ-詳細)
広告