フランクリンプランナーは他社バインダーでも使えるのか?

フランクリンプランナーを使ってみたい!

でも、今持っているバインダーを使いたい!

僕はバイブルサイズのイルビゾンテの手帳で

フランクリンプランナーをつかっています。

ということで、今回は普通のシステム手帳でフランクリンプランナーリフィルをを使えるのか?をやってみました。

ポケットサイズとクラシック(A5)サイズは穴の位置がちがう!

残念ながら、ポケットサイズとクラシックサイズは穴の位置が違って、互換性はありません。

クラシックサイズを例にとってみると、

こんな感じ。

バインダーは普通のA5サイズのもの

リフィルはフランクリンプランナーのものです。

サイズはというと、、、

こんな感じ。手前が通常のA5サイズ、

後ろがフランクリンプランナーのものです。

約0・5ミリほど、フランクリリンプランナーのものの方が大きいです。

穴あけパンチで加工するという手もありますが、

このことから、ポケットサイズ、クラシックサイズ(A5)サイズを

他社バインダーで使うことはおすすめしません。

コンパクト(バイブル)サイズは穴はOK。サイズがちょっとちがう。

では、コンパクト(バイブル)サイズはどうか?

コンパクトサイズは穴の位置は通常のバイブルサイズと一緒!!

なので、挟むことができます。

でも、サイズがフランクリンプランナーのものの方が大きいです。

手前が普通のバイブルサイズ、後ろがフランクリンプランナーのものです。

約1.4センチ、フランクリンプランナーが大きいことがわかりました。

では、これを一般的なバイブルサイズのバインダーに挟んでみましょう。

穴のサイズは一緒なので挟めますが、

こんな感じで、リフィルが飛び出てしまいます。

また、これにタブ(インデックス)を付けると、

より飛び出てしまいます。

これが通常なので、どれだけ飛び出してしまうかがわかりますね。

僕はフランクリンプランナーリフィルを他社バインダーカバーで使ってます。

僕は飛び出してしまうのも嫌なので、

フラップタイプのシステム手帳をつかっています。

僕が使っているのは、イルビゾンテのシステム手帳。

これでフランクリンプランナーをはさんでいる状態ですので、

完璧です!

しかしながら、注意点もあります。

それは最初の1~2ページ目のリフィルがつぶれてしまうことです。

僕の場合は、こんな感じで最初のページが汚い感じになってしまいました。

僕はいらないページを最初に挟んでいるので、これで全然問題なく

つかっています。

でもページリフターを使えば、この問題も解決されそうです。

関連記事

高級システム手帳ブランドのひとつ、イルビゾンテ!! あこがれますよねー。 ついに、その手帳を手に入れましたので、レビューしてみますね。 ぜひ、ご参考に! これがイルビゾンテの手帳(フラップ/ボタンタイプ)[…]

一番はフランクリンプランナーバインダーのカバーを使うこと

フランクリンプランナーを使うとき、

やっぱり一番は本来のバインダーを使うこと。

ぜひ公式ページでお気に入りのバインダーを探してみてください。

関連記事

フランクリンプランナーで今の自分を変えたい! 毎日の頑張りが手帳にエイジングとしてでてきてくれたら うれしいのに! ぼくもそんな風に思い、革の手帳を使っています。 でも、フランクリンプランナーって 丈夫さに重き[…]

関連記事

フランクリンプランナーには、たくさんのバインダーカバーがあります。 「自分にはどれがあうんだろう」 今回は、ビジネスでの使い方にあわせたおすすめを紹介します。 外回りが多い人へのバインダーカバー こんな人に ・バーチカ[…]

関連記事

2020年の手帳、ロフト、東急、本屋さんなどにたくさん置かれていますよね。 しかし、たくさん種類があって迷いませんか? 2020年も良い年にするぞ!という気合いはあるものの、 「自分に合う手帳」を選ぶとなると、いざ選ぶとき[…]

関連記事

「自分の強みってなんだろう」 今の仕事をずっとやっていても幸せになるの? 自分の強みは自分ではわからないもの。 客観性のある診断ツールを使って測ると良いンダゾ! 自分の強みは、自分では「あたりまえ」のこと。 だから自分ではな[…]

広告