【アプリ不要】耳で聞く勉強法:iPhoneの読み上げ機能で時短する!

移動中に聞きながら勉強したいけど、いいコンテンツがない!

エバーノートやFeedlyで集めた情報を消化したいけど、

テキストを読んでいる時間がない。

そんな悩みを持っているなら、

iPhoneの音声読み上げ機能を使ってみてください。

テキストを自動で読み上げてくれるので、すごく便利です。

しかも無料。iPhoneの設定だけなので追加料金がいりません。

iPhoneの文章読み上げ機能のメリット

・画面に出てくる文章であれば、iPhoneが読み上げてくれる。

・読み上げスピードも調整可能

・特定の部分だけの読み上げも可能

iPhoneの文章読み上げ機能のデメリット

・読み上げが機械的→慣れが必要

・読み上げるページによってはいらない情報まで読み上げてしまう。

→エバーノートなどに一時的にコピペすれば大丈夫。

ぼくの使い方(フェイスブック投稿を読み上げ)

僕はブロガー兼インフルエンサーのイケハヤさんと連続起業家の正田圭さん主催の脱社畜サロンに入っています。

そこでの連続企業家の正田さんのコラムが経営的にすごく勉強になるんです。

でもテキストだと読み上げるのに時間をとってしまう。

だから、エバーノートに一時的に貼り付けて、iPhoneに読み上げてもらっています。

日本語はたどたどしく、英語だけがいやに流暢で最初は聞き取りにくいですが

慣れてしまえば、全然理解することができます。

ぜひ、皆さんも試してみてください。

iPhoneの設定方法

設定アイコン選択

一般

アクセシビリティ

スピーチ

「選択項目の読み上げ」「画面の読み上げ」をオン

以上になります。

 

あとは、読み上げたい部分を選択するか、

読み上げたい画面を開いて上から下に2本指でスライドするだけになります。

読み上げ中は

このような画面が出てくるので、

読み上げスピードを早くするときは

うさぎマーク

遅くするときは

亀マーク

をタップすればOKです。

 

聞きながら勉強法で時間を有効活用!

車や電車での移動中は、手持ち無沙汰になることが多い時間。

そして副業をしている人にとって、競争相手になるのは専業の人たち。

専業の人たちは家で仕事をし全て自分の時間として活用できている人が大半。

そんな中、移動中をロスしてしまったら、彼らに負けてしまうのは必須。

だからこそ、移動中も時間を有効活用していきましょう。

>>関連記事

耳から勉強法3選:インプットは移動中に!



広告